『山小屋酒場ケモノ』難波-関西でも珍しいジビエ料理専門店!鹿肉や熊肉、猪肉などなど種類豊富!-




お店データ


鹿や猪、熊などなど普段食べられない部位が食べられる!
関西でも珍しい「ジビエ」料理専門店!

2017年12月、難波にひっそりとOPENした「山小屋酒場 ケモノ」さん。

こちらのお店では普段中々食べられない「ジビエ料理」が堪能できるということを聞きつけ、気になったので早速行ってきました!

最寄り駅は日本橋。そこから歩いて数分。難波駅からでも徒歩圏内なので行きやすいと思う。

店舗の外観

お店の前の看板に大きく「ジビエ料理」などと書かれているので目の前を通るとすぐにわかると思います。

自動販売機では飲み物が売られていると思いきや、まさかの猟銃!!!( ゚Д゚)

安心してください。全て「売切」表記になっているので実際に購入はできません笑

暖簾には可愛らしい(美味しそうな)動物(食材)達のイラストが。

店舗の内観

お店に入ると入口手前側はカウンター席が6席ほど、奥の方は4人掛けのテーブル席が3席あります。

カウンター席の前には骨が置かれていたり、猟銃が展示されていたりしてムード満点!(模型なので安心してください)

テーブル席の方には本物の熊の剥製や(この熊さんがめちゃくちゃ迫力あるので是非見てみてほしい!)

鹿や熊の剥製などなどが展示されています。

椅子とテーブルは木製、外壁などの感じも含めて店内はキャンプに来ているかのような雰囲気♪

ちなみに箸置きは猟銃の弾丸。

トイレは小さな動物園のような感じで、小さなこだわりが随所に見えて面白い♪

席に置かれているメニューにはジビエ肉の栄養や魅力などが書かれています。

ちょっと質問なんですけど、普段友人と飲みに行こうーってなった時に「ジビエ料理食いに行こうや!」ってならなくないですか?

あまりジビエ料理を食べる機会がない人からすれば、こういう情報があると助かる!

まあ色々と書かれていますが、簡単に説明するとジビエ肉は「低カロリー・高タンパク」なのが特徴!!

脂肪は少ないけど鉄分ビタミンBが豊富なので、カロリーや美容に気をつかっている女性達は、ジビエ料理には一目置いていると思います。

メニューはジビエの鍋料理や焼肉、しゃぶしゃぶ、ステーキなどなど食べ方の種類がかなり多い印象!

色々あって迷いましたが、まずはお店のオススメの焼き肉盛り合わせを注文!

おまかせ焼き肉盛り合わせ(1人前3500円)

  • 鹿タン
  • 鹿モモ
  • 猪モモ
  • 地鶏モモ
  • 鹿ロース
  • 猪ロース
  • 猪バラ

の7種類。

一口食べて気付いたのが、どれも臭みが全然なくて、意外に柔らかくてびっくり!!

食べる前は、ラム肉(羊)のように少し臭みとかクセがあったりするんだろうな~って思ってたけど、全然そんなのはなくて、めっちゃ食べやすかった!!!

特に鹿肉の方がお肉が柔らかい感じだった。

鹿肉は、豚肉や牛肉と比べてカロリーが3分の1!こんだけ美味しいのにカロリー控えめとか最高です。

ここから続いてエゾ鹿のステーキやクマのおでんなどをオーダー!




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)