『ツキと寿っぽん』天満-すっぽん鍋や痛風鍋が旨すぎる…!大切な日に行きたい会員制の隠れ家鍋料理店-

ツキと寿っぽん 天満 居酒屋




ツキと寿っぽんとは

ダウン〇ウン松本さん、小〇旬さんなど大物芸能人がお忍びで通う“会員制の鍋料理専門店”が大阪・天満にあります。

その名も「ツキと寿っぽん」さん。

ずっと行きたかったお店ですが会員制のため中々行く機会が無く数年が経ち…ついに友人から誘ってもらい行くことができました!

さらになんと店主さんの粋な計らいで、このブログ記事を見てくれているあなたも、ツキと寿っぽんさんに行ける権利がもらえることに!(本当にありがとうございます…!)

SNSやブログをやっていることをお話するととんとん拍子にお話しが進み、今回特別な待遇をしていただきました。すごいです。

詳細は記事の最後に書きますが、お店に『ぼく(けんけん)の投稿を見ました』と伝えるだけ。

普段中々行けない予約困難店。話題性はもちろん、その料理の味とボリュームに満足すること間違いなし。

少しでも気になる方はぜひ一度行ってみてほしいです。

ツキと寿っぽんの雰囲気

お店は天満駅から徒歩約3分。

色んなお店で賑わう商店街の一角にひっそりとお店を構えています。

予約時に聞いた暗証番号を入力して入店。

外の喧騒からは予想もつかないぐらい静かで厳かな雰囲気。

9つある席はすべて完全個室席。

友人との飲み会といった普段使いはもちろん、商談やデートなど大切な日にもぴったりな空間。2人でゆったりできる個室も完備しているほか、部屋を繋げて20名以上での宴会も対応できます。

女将さんや大将などは親切丁寧な接客。おもてなしが素晴らしいです。

ツキと寿っぽんのメニュー

こちらのお店はコース料理が基本。

気になったものがあれば追加することもできます。

色んな鍋コースがありますが、一番人気はお客さんの8割が注文する「痛風鍋コース(8,800円・税込)」。

そのほか店名にもなっているすっぽん料理が堪能できる「すっぽん鍋コース(9,800円・税込)」もオススメ。※すっぽん鍋コースは仕入れの都合上、2日前までの予約にて用意が可能。

料理に合うように日本酒が多くラインナップ。

また、「すっぽん漬け込み焼酎」「すっぽんの骨酒」「すっぽんの生き血」など珍しい飲み物も揃っていました。

すっぽん鍋コース(9,800円・税込)

今回「すっぽん鍋コース」と「痛風鍋コース」の2つをお願いしました。

まずは「すっぽん鍋コース」をご紹介します。

すっぽんの生き血

まずは栄養素満点な「すっぽんの生き血」から提供。

りんごジュースと割っているためとても爽やかで飲みやすいテイストに。

前菜盛り合わせ

次に「前菜盛り合わせ」。

彩り豊かで目で見ても楽しめる盛り合わせ。

名物の「金のたまご」も入っています。

燻製たまごとなっていて、中はほんのり茶色。一口食べると燻製の香りがふわっと鼻に抜けます。

すっぽんのお造り盛り合わせ

びっくりしたのが「すっぽんのお造り盛り合わせ」。

赤身、肝、えんぺら、脂肪、心臓、腎臓、胆のう、卵巣など珍しい部位がずらり。

お魚のお造りのような感じかなと思いきや、心臓や肝などすっぽんを余すことなく提供されていました。

中でもおすすめは、赤身・肝・心臓を海苔に乗せて食べる食べ方。

一つ注意点。

「胆のう」はとても苦味が強いため、丸飲みしてくださいとのこと。勇気のある方のみ噛んで食べてみてください。

ぼくのお気に入りは「卵巣」。濃い卵黄のような味わいで美味しい。お酒のアテにぴったりです。

すっぽんの唐揚げ

一口サイズのすっぽんの唐揚げ。

見た目は鶏のようですが食感と風味がちょっと違います。弾力のある歯ごたえが特徴かな?美味しいです。

すっぽん骨酒

飲み物は「すっぽん骨酒」。

フグのヒレ酒に似たように感じました。精がつきそうです。

ここからメインの「すっぽん鍋」。

すっぽん鍋

まるですっぽんが泳いでいるかのような盛り付けにびっくり!

この見た目はインパクトがあります…!

すっぽんのほかにさまざまなお野菜をどんどん入れていきます。

味付けは塩などで調整した以外はほとんど無し。すっぽん本来の旨味を堪能できます。

食べる寸前に調理するため鮮度抜群。

下処理やアク取りを丁寧にしているせいか、クセやくさみは一切無かったです。

豚や牛などと少し違った味わいに驚き。コラーゲンたっぷりでプルプル。食感は地鶏のような感じです。

なにより、旨味が溶け込んだスープが絶品。

最初の一杯は少し薄いかな?と感じましたが、中盤から濃さが増し、最高に美味しかった。

〆の雑炊も素晴らしい出来栄え。

すっぽんの出汁が染み出たスープを一滴残らず堪能しました。

最後に抹茶とスイーツが出てきてコースが終了。

すっぽんの生き血やお造り、唐揚げ、鍋などすっぽん丸ごと余すことなく味わえて大満足でした。

痛風鍋コース(8,800円・税込)

次に人気No.1の「痛風鍋コース」をご紹介。

食前ドリンク

まずは食前に「ウコンドリンク」が提供。

悪酔い防止の手助けをしてくれます。こういう気遣い嬉しい。

前菜盛り合わせ

次の「前菜盛り合わせ」は「すっぽん鍋コース」と同様。

お造り盛り合わせ

ここで海老や鯛などのお造りが到着。

分厚くて食べ応え〇。美味しいです。

痛風鍋

伊勢海老、ワタリガニ、ホタテ、タイ、あん肝、白子、牡蠣、イクラなど痛風になりそうな食材ばかり!

野菜を含めるとなんと食材15種以上。ボリューム満点です。

出汁はあっさりめ。すっぽん鍋同様、中盤から素材の旨味が強調されてきて半端ない美味しさに。

〆の雑炊も言わずもがな。

魚介の旨味がぎゅっと詰まった雑炊は格別。すっぽん鍋よりも濃厚に感じました。

〆は抹茶とスイーツが出てきてコースが終了。

痛風になりそうな食材を贅沢に盛り合わせた、見た目にもすごい「痛風鍋」。ボリュームもあるのにこれで8,800円は本当にお手頃だと感じました。

ツキと寿っぽんのまとめ

今回は「すっぽん鍋」「痛風鍋」の2種を注文しましたが、そのほかに「クエ鍋」「ブリしゃぶ鍋」「カキ鍋」「カニ鍋」などさまざまな鍋コースがありました。

まさか天満にこんな隠れ家的なお店があるなんて驚き。定期的に通いたいぐらい素敵なお店でした。

ツキと寿っぽんの予約方法

普段は会員制ですが、いま当記事を見てくれている“あなた”も訪問できちゃいます。

予約方法は、お店の電話(06-6358-5266)かSNSのDMから『けんけんの投稿を見ました』と伝えるだけ!

少しでも気になる方はぜひ一度行ってみてほしいです。必ずや満足することでしょう。

ここまでご覧くださりありがとうございました!

お店情報

  • 店名:ツキと寿っぽん
  • 住所:大阪府大阪市北区池田町6-17 2F
  • アクセス:JR天満駅から徒歩3分
  • 営業時間:12:00〜24:00
  • 電話番号:06-6358-5266
  • 定休日:無休

周辺のこちらのお店もおすすめ

ぬんぽこ 天満 居酒屋

『ぬんぽこ』天満-アテのレベルが高い!いつも満席の人気の大衆食堂-

2021.12.19
山はしる 天満 焼鳥

『山はしる』天満-素材にこだわりが光る!天六エリアにひっそり店を構える会員制の焼鳥屋-

2021.09.24

『おBARんざい guuuuu』天満-おばんざいが美味しい!ついつい通ってしまう隠れ家すぎる立ち飲み屋-

2021.09.20
スタンドウオズ 天満 立ち飲み

『スタンドウオズ(stand UoZU)』天満-富山の名物料理が堪能できる!珍しいコンセプトの人気立ち飲み!-

2021.03.30
チキチキ 天満 焼鳥

『チキチキ(CHIKI CHIKI)』天満-予約困難店な大阪の焼鳥屋「吾一」の新店!コスパがやばすぎる焼鳥屋!-

2021.03.02
青春堂 天六 居酒屋

『青春堂』天神橋筋六丁目-朝5時からお酒が飲めちゃう⁉天満のお店を間借りした人気居酒屋!-

2020.10.21
反欠 天満 バー

『ゴ飯+飲ミと唄反欠』天満-スナックだけど料理がどれも旨い!元プロボクサー&元焼肉屋店長が営む隠れ家バー!-

2020.10.17
パチモンウォーズ 天満 居酒屋

『酒場のパチモンウォーズ』天満-スターウォーズの世界感が広がる珍しいコンセプトの居酒屋-

2020.07.02
魚しょう 天満 居酒屋

『立ち呑み処 魚しょう』天満-魚も美味しいけど牛肉も人気!飲み歩きにぴったりな人気の立ち飲み屋!-

2020.06.29




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)