『馬鹿羅’s』福島-こってり濃厚豚骨ラーメンが美味しい♪ラーメン激戦区福島に新店オープン!-

馬鹿羅 福島 ラーメン




お店データ


南方や中崎町の有名店が福島に進出!
高級感あるおしゃれなラーメン店!

大阪・福島は大阪府内の中でも人気ラーメン店が密集している、「ラーメン激戦区」。

その中でも新福島エリアは、全国的にも人気の「烈志笑魚油 麺香房 三く」を筆頭に、行列のできるラーメン店がひきめいています。

中でも新福島駅周辺は「らーめん小僧」「別邸三く 豚骨らーめん 真真」「W2」など豚骨ラーメンがウリのお店が多いエリア。

そんなエリアに、これまた豚骨ラーメンという同じ土俵で、新たな刺客「馬鹿羅’s」さんが2019年8月にオープン!

早速どんなお店か直接行って確かめてきました!

店舗の外観

お店は新福島駅から歩いて約3分。

高級感のある佇まい。一見すると割烹のような出で立ちで、ラーメン屋さんとは思えません。

店舗の内観

店内も高級感がある雰囲気。ゆるやかなBGMが流れていて落ち着きます♪

ちなみにこちらのお店は、中崎町にある「馬鹿坊(ばかぼん)」さんや南方にある「馬鹿殿(ばかとの)」さんのサードブランドとなっています。

メニュー表

まずは入口入って左側にある食券機で食券を購入。

ラーメンは一番のベースとなる豚骨ラーメン「黒霧」、オリジナル坦々麺「水戸黄門」、辛味噌入り豚骨ラーメン「牡丹」、塩白湯ラーメン「雲海」、醤油白湯「黒海」の5種。

サイドメニューに炙りチャーシュー丼、TKG、白ごはんがありました。

黒霧(900円)

かの有名な焼酎を彷彿とさせる「黒霧」というネーミング笑

見た目はまさに王道といった感じの豚骨ラーメン。

でも一度レンゲですくってみると驚き。

かなりスープは濃厚で、中細ちぢれ麺に絡みついて離れません!スープ単体で飲むことが難しいほど麺と一体化していました。

スープは豚骨ベースの中に醤油スープやこがし油が入っていて、濃厚ながらもこがし油のコクもあって美味しい♪

トッピングは大きめの柔らかいチャーシューが2切れに半熟卵、キクラゲ。

チャーシューはけっこう分厚くて食べごたえ抜群。そこまでとろっとしてなくてどちらかというとしっかりとした食感。

個人的にこういうチャーシューの方が好み♪

今回注文した「黒霧」は全体的にバランスが良い王道の豚骨ラーメンでした!

思った以上にそこまでこってりしすぎずに食べやすかった♪

ほかにもオリジナル坦々麺や山椒を効かせた辛味噌豚骨などそそられるメニューもあったので、また行ってみたいと思います!

ラーメン激戦区福島で今後「馬鹿羅’s」さんがどんな展開をしていくのか、楽しみですヾ(*´∀`*)ノ

福島にはほかにも数々のラーメンがありますが、これまでに行った中で美味しい!と思ったラーメン店を13店舗まとめてみました!

ぜひ参考になさってください↓

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)