『京洛焼肉 ぽめ』長堀橋-肉へのこだわりが半端ない!予約困難になりつつある新進気鋭の人気焼肉店!-

ぽめ 長堀橋 焼肉




お店データ


肉への情熱がヒシヒシと伝わる!
上質な肉の数々を堪能できる人気焼肉店!

2020年10月大阪・長堀橋にオープンした焼肉屋「京洛焼肉 ぽめ」さん。

その愛くるしいネーミングからは想像できないぐらい、こちらのお店で提供される肉質が半端ないんです。

オープンから瞬く間に噂が広がり、今や予約は約半年待ちになるほどの人気店に。

気になる方はぜひお早めに行ってみてほしいです。

店舗の外観

お店は長堀橋駅から徒歩約3分。心斎橋駅からでも徒歩10分ほどで到着できます。

赤い暖簾が目印。

ちなみにお隣には大阪を誇る鮨の名店「鮨Shizuku」さんが。

こちらも予約困難店。人気店が隣り合うなんてすごいです。

店舗の内観

店内はかなりこじんまりとした感じ。

カウンター席8席に4人用のテーブル席が2卓。合計16席となります。

貸し切りも可能。

席同士の距離が近いのでちょっと窮屈に感じるかも知れません。

でもこのわちゃわちゃとした感じ個人的に好きです。

メニュー表

メニューは壁に掲示。

有名な神谷ブランドの肉を仕入れているとのこと。正直あんまりその辺は詳しくないけど、仕入れからこだわり抜いていて、店主さんの情熱がヒシヒシと伝わってきます!

メニューはその日の仕入れによっても変わるそう。

予算は大体12,000円ほど。今回は店主さんのおまかせコースでお願いしました。

ドリンクメニューはシンプル。

思っていたよりもリーズナブルで嬉しい。

キムチ

まずはキムチ。

いきなりキムチが旨い。けっこう辛め。酒のつまみとして最高。

カメノコ

最初はカメノコ。綺麗な見た目。

食感はけっこうしっかり。噛む度に旨味が広がる!

ハラミユッケ

ハラミユッケ。

卵黄をつぶして一思いにパクっと。トロける旨さ。

ツラミ

ツラミ。

こちらも歯ごたえしっかり。

旨味が凝縮。濃厚な味わい。個人的にこれめちゃくちゃ好きです♪

付けるタレはシャバシャバ系。

サッパリなんだけど旨味が強くて美味しいです。

シマチョウ

ぷるんぷるんで噛む度に脂がじゅわっと。

お酒が進む進む。

タン、タン元、タンツラ

ここからタン。

サっと軽く焼き上げるだけでオーケー。

比較的分厚めだけど、肉がとても柔らかくてすぐに噛み切れます。

サガリ

綺麗なサシ。見てるだけで旨いって確信しますね。

ワサビをちょんとつけてサッパリと。

上品な脂。トロける旨さです。

黒ミノ

お次は希少部位「黒ミノ」。

ハチノスとセンマイと繋ぐ部位で、一頭から取れる量が少ないことで知られています。

噛めば噛むほど甘みが口いっぱいに広がって美味しい。

ハラミ

お次はハラミ。

目の前で切ってくれるパフォーマンス。

イケメン店主さんの肉の説明も醍醐味。ワクワクしっぱなしです。

ぽめ 長堀橋 焼肉

切り分けてくれたハラミがこちら。

このハラミが今回のおまかせコースの中で一番驚愕した旨さ。

お肉は歯が要らないぐらい柔らかい。脂がすごい濃厚に感じるけど、全然脂っこくないんです。

悶絶級の旨さ。

ハラミ一切れで茶わん一杯の白ごはん平らげられそう。

ガーリックライス

〆はガーリックライス。

こちらも抜かりない旨さ。味が一粒一粒に染みわたっています。

トンビ

そして一緒に提供されたのが、肩から腕にかかる部位「トンビ」。

このトンビでガーリックライスを巻いて頂いちゃいます。

間違いない旨さ。贅沢な食べ方ですね(*´∀`*)

トンビは綺麗な赤身であっさりとした味わい。噛む度に甘味・旨味が広がります。

ぽめのスープ

最後はたまごスープでフィニッシュ。

優しい味わいでほっこり。

スープを飲みながら、今回頂いた数々のお肉の味を振り返って悦に浸りました。

最初から最後まで感動の連続。

オープン当初から多くのグルメな方が行かれてましたが、やはり納得の旨さでした。

予約が取りにくいのもうなずけます。

お肉に対する知識や技術が素晴らしいなと実感。ここはまた行きたいです。

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング

京洛焼肉 ぽめ焼肉 / 長堀橋駅日本橋駅心斎橋駅

夜総合点★★★★ 4.7




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)