『シビレヌードルズ 蝋燭屋(SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋)』梅田-痺れる辛さがクセになる!名物「麻婆麺」が美味しいラーメン屋!-

シビレヌードルズ蝋燭屋 梅田 ラーメン




お店データ


東京・銀座で人気のラーメン屋が大阪・梅田にも進出!
「麻婆麺」が看板メニューのラーメン屋!

2017年東京・銀座にオープンし人気を博したラーメン屋「シビレヌードルズ蝋燭屋」さんが、遂に大阪・梅田に進出!

関西では初出店ということで、2019年3月にオープンして以来ずっと気になっていたお店です。

いつもお昼時には行列ができることが多かったですが、ピークタイムを外していくとたまたま行列が無かったので入ってみました!

メニュー表

外観・内観はお客さんが多く撮りにくかったため撮影していませんが、全体的に中華料理店のような雰囲気。香辛料の香りが充満しています。

カウンター席もあるので一人でも気軽に入店しやすいです。

こちらのお店の名物は「麻婆麺」。

そのほかパクチー麻婆麺、焼きチーズ麻婆麺、担々麺、汁なし担々麺などがラインナップ。

メニュー表の裏には美味しい食べ方が記載していました。

ブレンド酢、唐辛子、ぶどう山椒オイルが卓上にあるので、お好みでふりかけてスパイスの変化を楽しみます♪

ちなみに「麻婆麺」は辛さのレベルが調整でき、「薄辛(1辛)」「普辛(2辛)」「倍辛(4倍)」の3種類からチョイスします。

麻婆麺(1000円)

シビレヌードルズ蝋燭屋 梅田 ラーメン

ぼくは看板メニュー「麻婆麺」を注文。辛さレベルは「普辛(2辛)」。

11時~15時の間はサービスでごはんもセットで付いてきます。

到着した瞬間、麻辣のつんざく香りが来て鼻を刺激!香りだけでごはんいけちゃいそう。

上には大量の麻婆豆腐、下には太めの麺が隠れています。

麺自体にもこだわりがあり、美味しい( *・ω・)ノもちもち食感です。

そしてやはり一番の決め手は「山椒」!

特製の醤を豚ひき肉、ネギ、ニンニク、豆腐などの具材と一緒に炒め、そこに特製のラー油と山椒・花椒を入れて完成。

一口食べるとすぐにピリリと山椒の痺れがやってきて旨い!

あとから徐々に辛さが来るタイプが多い中、こちらの麻婆麺は一気にシビレがやってきます。

そして収まることなく、食べ進めるごとに強まるシビレ。痺れる辛さが好きな方にはたまらないです♪

そして〆にはごはんを残った麻婆が入った器にイン!

ごはんに油が染みてこれまた旨い。

麻婆一滴、ごはん一粒残さず完食しました。

ちょっと1000円は高めかもしれませんが、思っていた以上に本格的な辛さ・シビレで大満足!

梅田でランチするのにおすすめ、またここは行きたいです♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)