『まぜ麺 マホロバ』福島-色んな味の変化が楽しめる♪ジャンキーなまぜ麺専門店!-

マホロバ 福島 ラーメン




お店データ


旨辛台湾まぜそばが旨い!
病み付きになること間違いなしのまぜそば専門店!

ラーメン激戦区大阪・福島に新たな刺客が出現!

2020年5月新福島エリアにオープンした「まぜ麺 マホロバ」さん。

福島のラーメン店をほぼ全て制覇したぼくにとって逃すはずがありません。早速行ってきました!

店舗の外観

お店は新福島駅から徒歩約3分。JR福島からでも徒歩8分ほどで到着できます。

入り口は小さめでちょっとわかりにくいかも。隠れ家感があります。

可愛い馬のロゴマークが印象的。

「素晴らしい場所」「住みやすい場所」という意味の店名「マホロバ」も素敵です(*´∀`*)

メニュー表

まずは入り口前に置かれた食券機で購入。

メインは「旨辛台湾まぜ麺(920円)」「焦がしチーズまぜ麺(920円)」。

そのほか季節限定の冷やし麺「マホロバのシャムそば」などがラインナップ。

色々あって迷いましたが初の訪問だったので「旨辛台湾まぜ麺」をチョイス。

パクチーのトッピング(合計1020円)をすることにしました。

店舗の内観

店内は明るくてまるでカフェのような居心地の良い雰囲気♪

照明がおしゃれですね♪

カウンター席が7席ほどに、小さな2人用のテーブル席が3卓、少し大きめの4人用テーブル席が2卓。

合計21席ありました。

カラフルな絵画もかけられていてラーメン屋さんとは思えない感じ。

性別人数問わず入りやすい雰囲気です♪

卓上にもメニュー表が。

まぜそばは麺の量が小盛り・並み盛り・中盛り・大盛り(+70円)から選択可能。

さらに麺を食べ終わったあとに、無料で2~3口分の白ごはんを頂くことができます。

辛さは

  • まーマイルド
  • ほーホドホド
  • ろーロコツニ
  • ばーバリバリ

の4種から選択。店名にかけた名称で面白い(*´∀`*)ぼくは中間の「ホドホド」を注文しました。

お水・お茶はセルフサービス。

そのほかオリオンビールの酒類も置かれていました。

まぜ麺の食べ方もあるようで、メニュー表に記載されていました。

旨辛台湾まぜ麺 パクチートッピング(1020円)

まぜ麺の到着!定食のようにお味噌汁とお漬物が付いてきました。

おそらくまぜ麺はごはんと同様の扱いな感じですね。

マホロバ 福島 ラーメン

トッピングのパクチーをはじめ、ネギ、ニラ、海苔、肉味噌がどっさり。その上に卵黄がポンと置かれています。

まずは到着した瞬間、7回ほど混ぜ混ぜして一口頂きます。

まさに旨辛!辛さのレベルはホドホドでしたが、あとからピリリと辛さがやってきます!

そして麺のモチモチ具合もポイント!

噛み応えのあるモチモチ麺にタレがしっかりと絡みつきます。最後にはほとんどタレが残っていませんよ。

そして途中でお好みの調味料をプラス!

左から昆布酢・自家製ラー油・ゆず胡椒の3種。

全部入れて混ぜ混ぜするも良し、ぼくと同様1種ずつちょっとかけて食べるも良し。

個人的には自家製ラー油がお気に入り♪

ラー油の香ばしい香りでさらに食欲が増しました!

追い飯(0円)

麺を完食してタレが2、3口分残ったら、無料の追い飯を注文するのがおすすめ♪

色んな味が混ざったタレは麺だけではなく白ごはんとも相性抜群!

タレを無駄にせず最後まで美味しく完食することができました。

見た目はジャンキーで味の濃そうなまぜそばですが、いざ食べてみるとそこまで濃すぎることなく、どんどんかきこむように頂くことができました!

3種の調味料や追い飯などがあるので飽きることなく最後まで楽しめるのも良かったです♪

気になった方はぜひ一度、病みつき間違いなしのまぜ麺を食べてみてください♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)