『カフェ デ アゲンダ(Cafe de Agenda)』神戸元町-芸術的な盛り付けに感動!可愛いケーキと空間が楽しめる素敵カフェ♪-

アゲンダ 元町 カフェ




カフェ デ アゲンダ(Cafe de Agenda)とは

神戸・元町エリアに店を構える「カフェ デ アゲンダ(Cafe de Agenda)」さん。

10種以上の可愛いケーキがいただける人気のお店。内装や家具などにもこだわっていて素敵な空間が広がっているんです。

休日にもなると行列ができるほど。

お店は建物の2階。細い階段を上がった先にあります。

カフェ デ アゲンダ(Cafe de Agenda)の雰囲気

中へ入ると、まるでおとぎの国に迷い込んだようなメルヘンな空間が!

ソファーや椅子、照明などどれもレトロ可愛くてテンションが上がります!

特にソファーはふっかふかで座り心地が良いです♪いつまでも居座りたくなります。

別のお部屋には小さな木製のテーブル席がありました。

カフェ デ アゲンダ(Cafe de Agenda)のメニュー

ドリンクはコーヒーやカフェラテのほか、クリームソーダなどの映えるものも揃っています。

色合いが素敵ですね♪

そのほか紅茶の種類も豊富でした。

そしてケーキの種類も豊富!

10種以上もの様々なケーキがラインナップ。そのどれもが芸術的な盛り付けで感動を覚えます。

お皿をキャンパスに見立て、ソースで見事にアートを描いています。

一皿一皿異なる模様で描かれていてすごいです。

中でもお店で一番の人気は「いちごのミルクレープ」。

ソースのアートはありませんが、こちらも見るからに美味しそう♪

クリームソーダ グリーン(750円)
クリームソーダ レッド(750円)

まずはドリンク。クリームソーダはグリーンとレッドの2種。

上にはアイスクリームとおいりでデコレーション。グラスに書かれたロゴでさらに可愛さが引き立っています!

いちごのミルクレープ(950円)
アールグレイのいちごのタルト(850円)

アゲンダ 元町 カフェ

ぼくは「いちごのミルクレープ」を、友人は「アールグレイのいちごのタルト」を注文。

このビジュアルたまりません!ついつい写真を撮りすぎてしまいます。

 

もちろんお味も○。

生地はモッチモチの食感。生クリームといちごのクリームの2種のクリームが交互にサンドされています。

層ごとにいちごも入っていて具沢山。甘酸っぱくて美味しかったです♪

いちごパフェ(1,700円)

そして友人が注文した「いちごのパフェ」も一口。

中に入っているソフトクリームがミルク感強めで、こちらも美味しかった♪下までぎっしり入っていてボリュームもあります。

カフェ デ アゲンダ(Cafe de Agenda)のまとめ

店内の雰囲気も良いし、ケーキも美味しくて大満足♪そして、忙しいにも関わらず店員さんの接客も丁寧で素晴らしいと思いました。

行列ができている場合は滞在時間は1時間制などになるらしいですが、それでもぜひ行ってみてほしいです。

※載せきれなかったメニュー写真を下に載せています。良ければ参考になさってください。

お店情報

  • 店名:カフェ デ アゲンダ(Cafe de Agenda)
  • 住所:兵庫県神戸市中央区栄町通3-2-8 松尾ビル 2F
  • アクセス:JR・阪神電車元町駅より徒歩6分
  • 営業時間:11:00〜18:00頃(12時オープンの日もあり)
  • 定休日:不定休(snsで随時更新)

周辺のこちらのお店もおすすめ

レグノ 三宮 イタリアン

『legno(レグノ)』三宮-デートに最適!薪焼き料理が絶品の隠れ家すぎるイタリアン!-

2020.10.15
蟲 三宮 中華料理

『中華 蟲』三宮-アンダーグラウンド感半端ない!ディープすぎる完全紹介制中華スナック!-

2020.08.15
LE BOOZY 三宮 ビストロ

『LE BOOZY』三宮-ボリュームたっぷりのサンドイッチが絶品!贅沢なブランチタイムを過ごせる隠れ家ビストロ!-

2019.04.12

 

 

 




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)