『炭火焼 鳥清』心斎橋-炭火焼鳥の焼き加減が絶妙!内装にもこだわりが光るラグジュアリーな雰囲気の焼鳥屋!-

鳥清 心斎橋 焼鳥




お店データ


料理だけではなく内装にもこだわり満載
喧騒から離れた落ち着いた空間の焼鳥屋!

2020年7月大阪・心斎橋にオープンした「炭火焼 鳥清」さん。

仲の良いグルメな友人に教えてもらい、一緒に予約をして行ってきました!

店舗の外観

お店は長堀橋駅から徒歩約3分。

心斎橋駅からも徒歩5分ほどで到着できます。

お店は「RRIVE SHINSAIBASHI BLD」という建物の3階。

細長い階段を上がっていきます。

3階まで上がると、ここが心斎橋とは思えないほど静かで上質な空間に…!

都会のど真ん中なのに喧騒からほど遠いところにきたかのよう。

店舗の内観

店内へ入ると一番に目を引くのが、ヒノキのカウンター。

樹齢250年もの歴史ある1枚もののヒノキ。重厚感があります。

外のテラスには坪庭が。

大きな松の存在感がすごいです。

ヒノキのカウンターと言い、内装へのこだわりが光ります。

ラグジュアリーな雰囲気ですが、とても落ち着いた居心地の良い空間に仕上がっていました!

デートなどにもぴったりな隠れ家的お店です。

席はコの字型のカウンター席13席のみ。

どの席からも真ん中の炭火焼台を見ることができ、焼いている様子を眺められます。

メニュー表

メニューはコースがメイン。

創作和食や串焼きなど鳥清さんの味を堪能できる「特撰コース」(5200円)、特撰コースよりもシンプルな「おきまりコース」(4000円)などのコースがあります。

ぼくらは特撰コースでお願いしました。

ドリンクはこんな感じ。

「一口ビール」があるのが良いですね。ちょっびとだけ飲みたい方におすすめ。

おしぼりは箱に詰められて提供。

杉の香りかな?良い香りが漂ってきます。

こういう細かいところにもこだわりが感じられて素敵♪

まずはハイボールで乾杯。

先付

先付はササミの昆布〆と湯葉。

竹筒に入って提供。

イチジクも和えられていて、一緒に食べると色んな味が口の中で混ざり合います。

これが一品目とは、、

期待が高まりますね。

前菜盛り合わせ5種

お次は前菜の盛り合わせ。

しらす大根おろしやきのこ、白和えなど素材を活かした創作和食がずらり。

見た目も鮮やかで、見て楽しい食べて美味しい盛り合わせとなっていました!

野菜盛り合わせ

焼鳥に入る前に、箸休めの野菜盛り合わせが到着。

味噌ダレが良い仕事をしています。

ここから炭火焼の始まり。

焼き上げるのは、大阪・堺筋本町の人気店「炭火焼鳥いこか」さん出身の店主。

熟練の手つきで次々を焼き上げていく姿は圧巻。思わず見惚れてしまいます。

せせり

まずはせせり。

ぷりっぷりで美味しい。一口目の衝撃がすごいです。

焼き鳥につけるのは山椒・白七味・一味の3種。

つくね

次はつくね。

中には刻まれた玉ねぎが入っていて食感のアクセントに。

ふわふわ感がたまりません!

これは美味しい。おかわりしたいぐらい。食べるべき一本です。

ハツ

ハツ。

中が切り開かれてない状態。

こっちの方が食感が良くてぼく好み♪

うずら

信州うずら卵。

焼き加減が素晴らしい。

中はトロンと半熟。すごい技術です。

ねぎ身

ねぎ身。

ジューシーで旨い。お酒が進む進む!

紀州鴨

ここで鴨。

臭みが少なくて食べやすい。

炭火の香りがマッチして美味しい。

鳳凰美田

これは日本酒が止まりませんね!

日本酒はなみなみ。

どんどんイケちゃいます。

手羽先

手羽先。

やはり手羽は骨付きですね。

一口かじると肉汁がぶわああっと!

皮もパリパリ。美味しいです。

特製鳥スープ小鍋

焼鳥7本が終了し、次はお店特製の出汁を使った一人用のお鍋。

具材は丹羽地鶏やネギ、そうめん。

器も綺麗で素敵です。

地鶏が美味しいのはもちろんですが、出汁がめちゃうま!

見た目は薄めの淡泊な感じなんですが、意外にも濃厚な風味。

そうめんもお鍋に入れてにゅうめんとして頂きます。

出汁が絡んでたまりません。終盤だけど全然食べきれちゃいます。

焼きおにぎり

〆は、曲げわっぱに入った焼きおにぎり。

高級感が漂います。

中には小さな焼きおにぎりとたくあんが。

表面はカリッカリでとても香ばしく、中のお米はもちもち。

醤油ダレかな?しっかり漬け込まれていて味が染みていました。

かき氷

最後のスイーツはなんとかき氷!

焼鳥屋さんで削りたてのかき氷が頂けるとは驚き( ゚д゚ )

確か抹茶や紫芋の味がありました。

ぼくは旬の紫芋のかき氷をチョイス。

紫芋のソースがかなり濃厚で旨い。

焼鳥屋さんで食べるレベルのかき氷を超えてます笑

焼鳥7串に前菜と野菜盛り合わせ、小鍋、〆の焼きおにぎりとデザートかき氷までついて5200円はとてもお得じゃないでしょうか!?

お腹いっぱいで満足度がとても高かった!特に個人的にせせりとつくねは抜群に美味しかったです。

食材や調理法だけではなく、内装などにもこだわりが垣間見えて素晴らしいなと思いました。

まさか心斎橋の雑居ビルの3階にこんな素敵なお店がオープンしていたなんて…!

隠れ家感と高級感があって接待やデートなどにもぴったり!

また行かせてもらいます!

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)