『酒菜家ペッシェロッソ』十三-洋風から和食まで揃う!使い勝手抜群のおしゃれ居酒屋♪-

ペッシェロッソ 十三 居酒屋




お店データ


十三で飲み会するならここ!
どんなシチュエーションでも使える人気居酒屋!

大阪・十三は安くて美味しい居酒屋・立ち飲み屋が密集していて、気軽にはしご酒が楽しめる人気の飲み屋街!

平日でも昼間から飲まれている方も多くてワイワイと賑わっています。

お店は昔ながらの雰囲気の味のある大衆居酒屋などが多いですが、近年女性でもふらっと立ち寄りやすいおしゃれな居酒屋が続々とオープン。

今回ご紹介する「酒菜家 ペッシェロッソ」さんも、まるでイタリアンのようなおしゃれな雰囲気の居酒屋!

友人3人で予約をして行ってきました!

店舗の外観

お店は十三駅の西改札口から歩いて約5分。

高架下をくぐったすぐ先に店を構えています。

外観はちょっと高級感がある佇まい。

店舗の内観

店内はおしゃれなバルのような雰囲気!

入口手前には椅子が無い立ち飲み席、奥の方にはまあるいテーブル席があり、多分30人以上は収容できそう。

カウンターの立ち飲み席で一人でサクっと飲むのも良し、おしゃれな雰囲気なので女子会で利用するのも良し、会社の飲み会など大人数での利用もしやすく、どんなシチュエーションでも使いやすいお店です♪

メニュー表

ビールは380円。立ち飲み価格で安い。

日本酒や焼酎の種類が多いのは嬉しい♪

フードメニューは海鮮系、肉系、揚げ物、焼き物など幅広くラインナップ。

ジャンルも幅広く、グリルチキンかやビフテキなどの洋食メニューから、から揚げ香味ソースや豚の生姜焼きなどの和食メニューまで揃っていました。

しかも驚くべきはお値段!

どの料理も150円から~高くても500円までの料理ばかりで、かなり安い!

お造りなどの日によって変わる料理は別紙にて記載。

日本酒は単品ももちろんありますが、日本酒飲み比べがあったためこちらを注文。

好きな銘柄を自分で5種選べるのはすごい。

日本酒5種セット(1000円)

わたしがチョイスしたはこの5種。なみなみまで自分で注いで完成。

3人で色々と飲み比べしました!複数人なら単品ではなく飲み比べがお得です♪

フライドポテトBPS(280円)

まずはフライドポテトを注文。

BPSの意味は店員さんに聞きましたが酔っていたため完全に忘れました。

横に添えられているソースは確か柚子胡椒風味のソース。けっこう辛味が効いててスパイシーでした♪

トンカツ南蛮(450円)

チキン南蛮ではなくトンカツ南蛮。

衣がある分チキンよりもハイカロリーなジャンキーな一品。タルタルソースたっぷりで間違いない一品。

から揚げ香味ソース(450円)

こちらも間違いないアテ。

香味ソースがお酒を進ませます♪

本鯛(380円)
平アジ(350円)
カンパチ(380円)

ペッシェロッソ 十三 居酒屋

ここでお造りを注文。きれいに盛り付けてくれました。

お造りはどれもかなりぶ厚めに切られていて食べごたえ抜群!

鮮度も良くて美味しいです。これはぜひ注文してほしい!

盛り合わせメニューがあればもっと嬉しいかも。

和牛のたたき(480円)

わさびおろしポン酢をつけてサッパリと。

肉質が柔らかくて上品な甘味が口の中で広がります。これはワインが欲しくなる。

牛すじ煮(390円)

最後は牛すじ煮でフィニッシュ。

柚子胡椒がアクセントになって美味しい。こちらは量の割にちょっとだけお高いかな?

お酒は日本酒飲み比べを2回。そのほか1人ビールなどを数杯注文して、1人当たりのお会計は約2500円!

かなり料理もお酒も注文したのにこのお会計はめちゃくちゃコスパ良いです!

さすが十三。座り席も立ち飲み席と同様の価格設定は嬉しい。

人気のお店なので、数人で行く場合は事前予約するのが吉。十三飲みにおすすめのお店です♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)