『stand up』十三-十三の人気店の名物料理がここで頂ける⁉珍しい紹介制の立ち飲み屋!-

stand up 十三 立ち飲み




お店データ


お店のコンセプトは「秘密」
立ち飲み屋としては珍しい紹介制のお店!

2020年5月大阪・十三にひっそりとオープンした立ち飲み屋「stand up(スタンドアップ)」さん。

SNSで知ってずっと気になっていたお店。

こちらのお店は立ち飲み屋としてはかなり珍しい「紹介制」なんです!

店舗の外観

お店は十三駅西口から徒歩約5分。

細い路地裏にひっそりと店を構えています。

stand up 十三 立ち飲み

外壁のアートがインパクト大。

一見立ち飲み屋さんとは思えない出で立ちです。

扉の横にはインターホンが。

店舗の内観

店内は緑豊かでおしゃれな雰囲気(*´∀`*)ノ

カウンター席は大体7.8人ほどが入れます。お店の方はきさくで色々と話しかけてくれるので、一人でも入店しやすいです♪

十三の立ち飲み屋は大衆的な雰囲気のお店が多いですが、こちらはおしゃれで女性でも気軽に入れる感じ。

こういうお店十三にあまり無いから嬉しいかも。

奥にはテーブル席が1卓。

横の金属製の扉はお手洗いです。

壁にはお酒がずらり。

常夜亭 徳」さん、「鉄正」さん、「鳥元」さんなどで提供されているお酒がこちらのお店でも頂けます。

メニュー表

そして料理も同様、十三の人気店の名物メニューを頂けるんです!

数店舗の料理がここ1店舗でまとめて頂けるのはすごい。こういうスタイルはかなり珍しいですよね。

日によってどこのお店かは変わり、訪問時は「DROP IN」さん、「海音」さんの料理がラインナップ。そのほか「stand up」さん独自のオリジナルメニューがありました。

まず最初はビールで乾杯。

小あわび煮つけ(500円)

一品目は海鮮居酒屋「海音」さんの小あわび。

けっこう分厚くて食べ応え抜群!味も染みていてうまうまです。

これが立ち飲み屋で頂けるとは、、クオリティ高め。

食べたことない冷奴(300円)

お次はバー「DROP IN」さんの食べたことのない冷奴。

ちょっと酔っていてうろ覚えだけど、確かラー油かな?調味料で味付けしていて、確かにこの組み合わせは食べたことが無い初めての冷奴でした!

ここで焼酎。確か「常夜亭 徳」さんのやつだったかな?

アテが美味しいからお酒もどんどん進みます。

鯛とうまねぎ(600円)

またまた「海音」さんの料理。

鯛は身がふわふわ。ネギと塩の味付けが良い塩梅。

ちょびちょびつまむのに良い。

ニョッキクリームソース(300円)

最後はお店オリジナルのニョッキ。

玉ねぎも入っていたかな。ソースはクリーミーで旨い。

これで300円は安いです!

色々とお店の方とおしゃべりして、楽しいひと時を過ごすことができました!

十三界隈の色んな飲食店さんの料理が頂けるのは面白いコンセプト。

ここで一品を食べて気になったら本来のお店へ行くお客さんもいるんじゃないかなー。スポンサーになってくださる飲食店もここから集客できてウィンウィンですね!

入店方法

こちらのお店は、まず公式LINEから登録し、入店方法を教えてもらうスタイル!

入り口前の扉にインターホンがあるので、そこで「あること」をすれば入店できるんです。ぜひ気になる方は登録してみてください(*´∀`*)ノ

いつもと違った非日常感が味わえる立ち飲み屋さんでした!

公式LINEアカウント→ https://line.me/R/ti/p/%40632jevfe

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)