『餃子居酒屋ぎょび~』十三-円盤型の大きな羽根付き餃子が旨い!女子も好きそうな餃子居酒屋!-

ぎょび~ 十三 居酒屋




お店データ


海老アボカドやチーズ餃子などが揃う!
パリパリの羽根の食感がたまらない餃子居酒屋!

近年「餃子ブーム」があり、色んなところに餃子のお店が出店。

にんにく無しのおしゃれな餃子店や、具材が個性的なお店など色々とありますが、大阪・十三にも2019年6月新たに「ぎょうざ居酒屋ぎょび~」さんが進出!

オープン後ずっと気になっていたお店だったので、十三飲み歩きの〆として友人3人で行ってきました!

店舗の外観

お店は十三駅西改札口から歩いて30秒。

大きく店名が書かれた看板が目を引きます。

店内の写真は撮影できませんでしたが、L字型のカウンター席が6席、丸いテーブル席が4卓ありました。

雰囲気はちょっと和テイストでおしゃれな感じです♪

メニュー表

餃子メニューは紅餃子(360円)、肉汁たっぷり餃子(360円)、えびとアボカド餃子(460円)、チーズ羽根餃子(460円)の4種類。

そのほかよだれ鶏や〆の坦々麺など、魅力的な料理が揃っています。

ビールやチューハイは360円。

かなりお手頃価格でびっくり!

紅餃子(360円)

まずはお店名物の紅しょうがが入った「紅餃子」。

到着した瞬間歓声が!

円盤型の羽根がきれいにお皿に盛り付けられています!

中々ここまできれいな羽根が付いている餃子は見ることがありません。

一口食べると紅しょうがの風味が漂って旨い!サッパリと頂けました♪

えびとアボカド餃子(460円)

続いてえびとアボカド餃子を注文。見た目は先ほどのほぼ同じ。

こちらはにんにくは入っておらず、ヘルシーで女性が好きそうな味。

エビのプリプリ感が楽しめて美味しかった♪

チーズ羽根餃子(460円)

ぎょび~ 十三 居酒屋

最後はチーズ羽根餃子を注文。

円盤型の羽根にびっしりとチーズが付いています。

このチーズが少し焦げている部分が香ばしくて旨い!ビールが進む良いアテです♪

今回は十三飲み歩きの〆として利用したため、これにてお会計。

一人なんと約800円!

お酒は1杯しか飲んでいなかったですがこれはコスパ良し!

今回のように〆のちょい飲みとしての利用はもちろん、よだれ鶏などのアテの種類も豊富だったのでガッツリ飲み会利用するのにも良さそうだと感じました!

個人的なおすすめは「紅餃子」。

あまり他では見られないですし、餃子がお好きな方はぜひ一度堪能してみてほしいです♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)