『NEWばんざい亭』心斎橋-ふわとろのたまごサンドが絶品!カジュアルな雰囲気の洋食店!-

ばんざい亭 心斎橋 カフェ




お店データ


名物「たまごサンド」は必食!
ミナミにある人気の洋食店!

大阪には美味しい「たまごサンド」の名店は数ありますが、その中でもかなり個人的に上位のお店が、今回ご紹介する「NEWばんざい亭」さん!

これまで色々とたまごサンドのお店を探していましたが、様々な媒体で「NEWばんざい亭」さんのたまごサンドが紹介されていたため、どんなたまごサンドが頂けるのか早速確かめにやってきました!

お店は長堀橋駅から歩いて約5分。心斎橋駅から徒歩圏内です。

夜のお店が建ち並んで少し怪しい雰囲気のエリアですが、気にせず歩き進むと「玉屋町3号館」とい雑居ビルが見えるのでその奥を突き進みます。

店舗の外観

突き進むと「カジュアル洋食屋 ばんざい亭」と書かれた大きくて明るい提灯が見えるので、そこが今回お目当ての「NEWばんざい亭」さんのお店になります。

店舗の内観

店内はこじんまりとしていてかなり殺風景。簡素なテーブル席が数卓、カウンター席が数席ありました。

でも店員さんも接客は丁寧で好感を持ちました♪

メニュー表

メニューは名物のたまごサンドだけではなく、カレーやオムライス、チャーハンなどごはんものが数多くラインナップ。

近くにはラウンジやバーなどがあり、そこの店の方が出勤前の腹ごしらえをしたり、たまごサンドをテイクアウトすることが多いそうです。

パーティーセットなどもあるので確かにそういうお店には最適かもですね。

聞くとテレビ番組の「ゴチになります」や「すまたん」「よ~いどん」などでも紹介されたほどの実力派のたまごサンド!

早速お目当てのたまごサンドをオーダーしました!

ダブルたまごサンド(1000円)

大きくてまあるいプレートいっぱいに、ボリューム満点のたまごサンドがどかんと乗っています!

全部一口サイズにカットされており食べやすくなっているのが嬉しいヾ(*´∀`*)ノこういうところも、小さいお口の女性たちが食べやすいように工夫されているんでしょうな。

中にサンドされているのは、ふんわりだけどもしっかりと形が残った玉子焼きタイプと、サラダ風のクラッシュ玉子タイプの異なる2種の玉子!

2種の異なる味と食感の玉子サンドが味わえるのはかなり珍しいんじゃないでしょうか。

ひと皿に使用されている卵は約6個。相当贅沢に使っていますね、、

ばんざい亭 心斎橋 カフェ

しかも全て同じ味付けではなく、きゅうりが挟まっているものにはからしマヨネーズ、入っていないものにはケチャップソースが塗られていて、最後まで飽きることなく食べきることができます♪

「塩」も添えられているのが個人的に高ポイント。

基本的にたまご自体にはそこまで味付けはされておらず、素材の甘さ。少し塩気が欲しいなーと思ったときは上からサラサラっと少しだけ振りかけると、たまご本来の甘さがさらに引き立って美味しさが増しました♪

ぜひ途中で塩を振りかけて味の変化を楽しんでほしいですヾ(*´∀`*)ノ

けっこうボリュームがあるので2人でシェアでも十分かもしれません。

これまで何店舗もたまごサンドのお店を回って来ましたが、「NEWばんざい亭」さんのたまごサンドは個人的にかなりの上位!

たまごにこだわっているのはもちろん、味付けにもこだわりが垣間見えてすごいと思いました!

さすがミナミの名店。これは確かに周辺のお店の方が注文したり、テレビでも取り上げられるのは納得です。

たまごサンドに目がない方、まだ「NEWばんざい亭」さんに行ったことが無ければ、ぜひ一度行って「たまごサンド」を食べてみてほしいです♪

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)