『ラムのラブソング』天満-ヘルシーなラム肉料理を堪能できる!気軽に立ち寄りやすいおしゃれ立ち飲み♪-

ラムのラブソング 天満 立ち飲み




お店データ


名物「ラムチョップ」は必食!
ラム料理がウリのおしゃれなエスニック立ち飲み!

2020年6月1日天満エリアにオープンしたエスニック立ち飲み「ラムのラブソング」さん。

こちらのお店は、北浜にあるエスニック立ち飲み「メイクワンツー」さんの姉妹店。メイクワンツーさんは職場からも近いし、料理は美味しいし何度もリピートしているお気に入りのお店。

そのお気に入りのお店の姉妹店ということで、「ラムのラブソング」さんはオープン前からずっと気になっていたお店。

ラムのラブソング」て。

あの「だっちゃ♡」が口癖のラムちゃんを彷彿とさせる最高のネーミング。「うる星やつら」を観ていた世代なら、この店名で「おっなんだこのお店」となること間違いなしだっちゃ。

ちょうど天満飲み歩きをする機会があったので、1軒目に利用しました!

店舗の外観

お店は天満駅から徒歩約5分。扇町駅からも同じぐらいの時間で行けます。

ここ確か同じ系列の「炭焼きバンケット」さんだった気がするなーと思い調べてみると、バンケットさんはすでに閉店していて、その跡地にラムのラブソングさんをオープンされていたとのこと!

形態を変えてリニューアルした感じですね!

ラムのおじさん?可愛いキャラクターが描かれた大きい提灯が目印。

外でも飲めるスペースがあるのは良いですね♪

店舗の内観

店内はオープンして間もないのにも関わらず、すでにほぼ満席。SNSの力なのかすごい反響。

店内は明るくてカジュアルな感じ♪気軽に友人と数人はもちろん、1人でも気軽に入れる雰囲気です。

メニュー表は撮り忘れたので割愛。メイクワンツーさんと似たようなものが並ぶんですが、ラム肉串などのラム料理がお店の一番のウリ。

中でも「ラムチョップ」はぜひ食べてほしい一品。ただ注文してから提供までに15分~20分ほどかかるため、早めにオーダーするのがベスト。わたしも最初のオーダーの時にお願いしました。

みょうが 夏野菜のピクルス(290円)

まずはスピードメニューのピクルスと生ビールで乾杯♪

コロナの影響でこの数か月外食を控えてきましたが、久々の外でのビールはたまらない旨さ。やはり外での飲食が最高です。

ラム肉炙りたたき(590円)

ここからラム肉料理の始まり始まり!

ラム肉炙りたたきは中はほんのり赤くて半生状態。ラム肉独特のくさみとかもあるかなーと思っていたけど全然気にならず食べ進められました♪やっぱり肉質が良いのかな。

しかも肉の柔らかさに驚愕…!

いやほんと丁寧な仕事してはる。美味しい。

ラムスパイスつくね(1本290円)

ラム肉のつくねって初めて。かなり珍しいんじゃないでしょうか。

こちらは食感は先ほどの炙りと比べてしっかりめ。スパイスがけっこう効いていてクセになります(*´∀`*)

上に降りかかったチーズの風味もアクセントになって、ワインに良く合う一品に仕上がっていました♪

ラムチョップ(1200円)

ラムのラブソング 天満 立ち飲み

そして約20分後ついに「ラムチョップ」の到着!

到着した瞬間の炭焼きの香りがたまらない!さすが「炭焼きバンケット」の系列店。この焼き具合は半端ないです。

そして一口かじるとわかる、圧倒的な肉の旨さと柔らかさ。もうほんとすぐに歯で軽く噛み切ることができたのでびっくりしました。

しかもこれだけ柔らかいのにちゃんとお肉の旨味が凝縮。これは本当にマストで注文してほしいです!

ただ人気の一品なので完売することもあり。早めの注文が望ましいです。

ラム肉ってこれまであんまり主役のイメージが無かったですが、こちらのお店の料理を食べて考えが一変。

肉質ももちろん良いと思うけど、調理の仕方でもこんなに美味しく仕上がるんだなとびっくりしました!

ここはまた天満界隈でも中々スムーズに入れない人気のお店になりそう。ぜひ機会があれば行ってみてほしいんだっちゃ。

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)