『パフェテリア Largo』梅田-大人の〆パフェを堪能♡店内もパフェも可愛すぎる素敵カフェ♪-

LARGO 梅田 スイーツ




お店データ


飲んだあとの〆に甘いスイーツを♪
煌びやかな見た目のパフェ専門店!

居酒屋などでお酒を飲んだあとに食べる「〆パフェ」。

元々は北海道発祥の文化でしたが、全国各地にどんどん〆パフェが進出。大阪では北新地の「フロランタン」さんなどパフェとお酒の両方を楽しめるお店がオープンされています。

そんな中、2018年梅田にオープンしたパフェ専門店「パフェテリア Largo」さん。

こちらのお店は内観やパフェの見た目が可愛すぎる女子ウケ抜群のお店♪

中々男性だけだと入り辛いお店ですが、アルコール摂取後はそんなこと関係無し!〆パフェを堪能してきました!

店舗の外観

お店は大阪駅から歩いて約8分。

堂山エリアの商店街の一角「堂山MDビル」の2階・3階にお店が入っています。

ピンク色の外壁からもうすでにアウェイ感が、、

勇気を出していざ入店!

店舗の内観

店内は緑溢れるおしゃれな雰囲気!

お客さんはほとんど女性同士かカップルばかり。

年齢層も若めでワイワイと賑わっているため、この雰囲気は好みが分かれそう。

デートや女子会などにはもってこいだと思います( *・ω・)ノ

メニュー表

メニューは個性溢れるパフェが5種類。

そのほかかき氷パフェなどの珍しいものもありました。

ちなみにこちらは事前予約が可能。

個室席は2時間制で使用料1000円かかるとのこと。

苺とピスタチオムースのフレジェ風

わたしは「苺とピスタチオムースのフレジェ風」を注文。

可愛い器の中にはプリンがどかん!周りにはいちごがたくさん添えられています。

中にはピスタチオのムースが。

甘酸っぱいいちごとムースが相性抜群!上品な甘さで女性はもちろん、男性でも好まれる味に仕上がっていると思いました♪

訪問時は1280円でしたが、1500円に値上げし。さすがにこのサイズではちょっと割高に感じます、、

お酒を飲んだあとの〆と言えばこれまでラーメンでしたが、甘いスイーツも〆には最適!

ただ、営業時間は22時ラストオーダーの23時閉店。〆パフェと謳っているからには、営業時間を終電ぐらいまでに延ばして欲しい気持ちがありました。

もう少し遅めまでゆっくりと〆パフェを楽しみたい方は、北新地の「フロランタン」さんがおすすめ♪何度も行っているお気に入りのお店なので、ぜひ行ってみてほしいです(*´∀`*)ノ

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)