『灯商店』京都-立ち飲みもできちゃう!菊浜エリアを盛り上げるためにオープンさせた猫ちゃんのいる小さな商店-

灯商店 京都 立ち飲み




お店データ


看板ねこ「ふくちゃん」が可愛すぎる!
京都・菊浜という地域に根差した便利な商店

京都・菊浜エリアは高瀬川が流れていたり、サウナの梅湯などがあったりする閑静な地域。

そこに2020年12月オープンした「灯(あかり)商店」さん。

菊浜エリアを盛り上げようと数人の方が立ち上げた小さなお店で、店内には色んな食料品や日用品が販売されています。

地元の方にとっては大助かりな便利なお店ですが、立ち飲み屋としても利用可能なんです。

店舗の外観

お店は京都駅から徒歩約17分。

目の前は高瀬川が流れていてのどかな風景が広がっています。

訪問時の営業時間は9時~15時。

何も用事が無くてもふらっと立ち寄りやすい雰囲気です。

店舗の内観

店内はとても簡素。

真ん中のテーブルには警戒心0の看板ねこ「ふくちゃん」がごろんと横たわっています。

看板ねこ ふくちゃん

お客さんがいてもお構いなし。

全然怖がることなく、すやすやと熟睡。

この寝顔に癒されます♪

壁にはレトルト食品やお菓子、生活用品などがずらり。

中々遠くのスーパーで買い物がしにくい住民の方にとっては大助かり。さっと気軽に購入できるのは嬉しいですね♪

手前のテーブルにはお茶が。無料でいくらでもいただけるとのこと。

近所のこどもたちが遊びの途中で休憩するのにも使えそう。昔の駄菓子屋さんを思い出します。

こちらのお店は商品を購入するだけではなく、店内で立ち飲み屋として利用することも可能。

メニュー表

メニューはとてもシンプル。

お店の方に聞くと「コロッケ」がおすすめとのこと。

150円~300円のものがほとんどで安いです。

ちなみにお酒はほぼ500円。

そのほかちょっとレベルの上がったウイスキーや日本酒などが揃っています。

こちらは1000円などちょっとお高め。

ハイボール(500円)

灯商店 京都 立ち飲み

まずはハイボール。

ふくちゃんをバックにパシャリ。びくともしません。

冷奴ニラ醤油(300円)

アテは冷奴ニラ醤油。

間違いないアテ。

コロッケ(150円)

お次はお店イチオシのコロッケを。

揚げたてでサクサクあつあつ♪美味しいです♪

地元の方に愛される地域密着型の小さな商店「灯商店」さん。

ゆったりと落ち着いた雰囲気でとても癒されました♪

こういうお店近くにあったら便利だろうな(*´∀`*)また看板ねこふくちゃんに会いに行ってみようと思います♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)