『布』京都-本格洋食が安くて美味しい!雰囲気最高の昭和レトロな西院の立ち飲み屋!-

布 京都 居酒屋




お店データ


立ち飲みとは思えないほどのハイクオリティな洋食が食べられる!
折鶴会館で人気の雰囲気抜群の立ち飲み居酒屋!

京都・西院駅から歩いて1分のところにある飲み屋街「折鶴会館」。

この会館は昔ながらの昭和レトロな雰囲気漂う京都のディープスポット!

入っている店舗はほぼ立ち飲み屋さんで、数人が入れば満席になるほどのこじんまりとしたお店ばかり。

どのお店も渋~い感じで独特の雰囲気を醸し出しています。

今回はそんな「折鶴会館」で飲み歩き!2軒目は「布(ふ)」に行ってきましたー!

ちなみに1軒目は真横に店を構える、燻製料理の美味しい立ち飲み屋「樫尾酒店」です。

「樫尾酒店」

店舗の外観

布 京都 居酒屋

お店は一軒目に訪問した「樫尾酒店」の真横。

真隣のお店へ移って飲む。これこそまさに本当の意味での「はしご酒」!

「布」と書かれた暖簾と提灯が印象的。外観からしてなんだか独特の雰囲気が醸し出されています。

店舗の内観

店内は一軒目と打って変わってけっこう広々。

厨房を囲むようにコの字型のカウンター席が。大体15人ぐらいは入りそう。

おしゃれな雰囲気で、女性のお客さんが比較的多かった印象がありました。そして店主さんは外国の方で、そのためか外国人のお客さんもちらほらおられました。

メニュー表

グラスワインが300円、生ビール、チューハイが380円と中々安い!

グラスワイン白(300円)

特にグラスワインの量に驚き!

これだけなみなみ注がれて300円はかなりのコスパ!

甘ったるくなくすっきりとした後味で飲みやすい♪どんな食事にも合いそう。

そしてお料理メニューは黒板に記載。

洋食立ち飲み屋さんということで、ハンバーグやナポリタン、エビフライなどの洋食の定番料理が並ぶ。

がっつりとした食事系が多い印象。

そのほかアテとして生ハムやチーズ盛り合わせなどなど一品ものも充実。

料理の種類が多くてどれを注文しようか迷ってしまいます。

ポテサラブルー(450円)

数ある料理の中でもお店のイチオシが「ポテサラブルー」!

ポテトサラダの中にブルーチーズが混ぜ込まれている一品。

ポテサラ自体はけっこう粗めでじゃがいものホクホク感が感じられる。

そしてブルーチーズの風味が、一口食べるごとにふわあ~っとやってきて病みつきになる味に!

ワインとの相性もばっちりな一品。ぜひこれは注文してほしい。

チキンなんばん(350円)

続いてチキンなんばん。このボリュームで350円はすごい!(゚д゚)

衣は揚げたてでザックザク食感、中の鶏は柔らかジューシー!

タルタルソースもたっぷり乗っていて美味しかった~♪

マグロと大根煮

お次は洋食ではなく和風な一品。

出汁が大根に染み染みで美味しい♪

ナポリタン(580円)

ずっと気になっていたナポリタンを注文。

ナポリタンって太麺のイメージがあったけど、こちらのお店では細麺を使用。

その細麺はすこーし芯が残っていてちょうど良い食感!

味付けも絶妙で、食べる手が止まらない!昔懐かしい感じのナポリタンに仕上がっていましたヾ(*´∀`*)ノ

ミートボールチーズ(480円)

最後にミートボールチーズ!

大きめのゴロゴロしたミートボールが4つほど。

その上からはミートボールを覆い尽くすほどの大量のチーズがトッピング!

肉々しいミートボールと濃厚な風味のチーズとの相性は間違いなし。

食べごたえもあるし、ワインが進む最高のアテでした!

手の込んだ洋食料理はどれもめちゃうま!

しかもどれもけっこうお手頃価格でびっくり。

お客さんは常連さんが多い感じがありましたが、そりゃあこれほどの美味しさと値段を見たら通っちゃいますよね。

また折鶴会館へ来たときはここは外さず行ってみようと思います!

飲み歩き2軒目は、ディープな雰囲気漂う立ち飲み屋「才(サイ)」さんです!

「才(サイ)」

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)