『焼鳥と麦 カッシーワ』天王寺-デートや女子会にぴったり♪焼鳥が美味しいおしゃれ居酒屋!-

カッシーワ 天王寺店 居酒屋




お店データ


KFCではなくCFCが名物!?
個性溢れる創作料理が盛りだくさんのお店!

大阪市内に5店舗展開している焼鳥屋「カッシーワ」さん。

茶屋町店、お初天神店、東通り店、梅田店と全て北区に店を構えてましたが、5店舗目は2019年3月に天王寺に進出!

以前E-ma梅田店に行ったとき、独創的な料理が並び楽しく食事ができたので、天王寺店にも期待!早速行ってきました!

店舗の外観

お店は天王寺駅直結。

「MIOプラザ館」の4階飲食店エリアにあります。エスカレーターを上がったすぐ目の前にあるのでわかりやすい。

店舗の内観

グレーの壁面で統一され落ち着いた雰囲気。

訪問時は平日でしたがほとんど満席で、その客層はほぼ女性のお客さん。ワイワイと女子会を楽しんでいました♪

カウンター席もあるのでカジュアルなデートとかにも良さそう。

メニュー表

カッシーワと言えばやはり焼鳥!

盛り合わせを頼むも良し、単品で気になった串を頼むも良し。一本単位で注文できるのは嬉しい。

そして他のお店とは違い、天王寺店では〆ものの種類が豊富!

名物TKGは各5種類。そのほかカルボナーラやリゾットなども揃っていました。

ごろごろフルーツサワー マスカット(700円)

まずはマスカットがごろごろ入ったサワーで乾杯!

グラスに書かれた一言コメントは何種類かあり、おかわりする時のちょっとした楽しみになります♪

大人のポテトサラダ(450円)

最初はポテサラ!

カッシーワのポテサラは見た目がおしゃれ!

鯖の風味がアクセントになって、まさに大人のポテトサラダに仕上がっていました。

CFC カッシーワフライドチキン(650円)

そして個人的にイチオシの「CFC」!

KFCは皆さん良くご存知かと思いますが、CFCは「カッシーワフライドチキン」の略称で、KFCとは一切関係ございません笑

最初は袋そのままで提供。中を破くと大きめのフライドチキンがお目見え!

中の身は柔らかくジューシーで、ジュワっと肉汁が溢れ出てきます!

皮はパリッパリで音まで楽しめるチキンでした!

これはぜひ食べてほしい一品。

上肝タレ焼き(1本200円)

ここから焼鳥のオンパレード。

まずは肝からスタート。

上こころ(1本180円)

わたしの大好きなこころ♪臭みが全くなく食べやすい!

わさび焼き(1本300円)

胸肉の上にわさび味噌が。

ツーンと来る感じたまらないです♪

はらみ(1本180円)

カッシーワ 天王寺店 居酒屋

希少部位はらみ!

大ぶりで食べごたえ抜群。これは何本でも食べたい♪

せせりバジル(1本200円)

バジルの爽やかな風味がせせりと相性good!

ねぎま(1本200円)

ねぎまは味付けが絶妙。間違いない旨さ!

ももクミン焼き(1本280円)

ももはぷりっぷりでジューシー♪

クミンのスパイシーさが合わさって病みつき。これはおすすめ!

お肉DEカルボナーラ(980円)

ここから〆に突入!

お肉DEカルボナーラは、パスタの変わりにローストビーフを入れた創作メニュー。

卵黄をプチっと潰して混ぜ混ぜ。ローストビーフに濃厚なカルボナーラソースが合わさって美味しい~♪

〆ではなくアテとしても良さげです!

贅沢卵かけご飯 [頂き](780円)

最後はTKG!

5種ある中からトリュフをふりかけた「頂き」を注文。

目の前でトリュフを豪快にふりかけてくれて、削りたてのトリュフの香りが漂ってきますヾ(*´∀`*)ノ

卵黄を潰して混ぜながら頂くともう最高♪

なんとも贅沢な卵かけごはんでした!〆はTKGに決まり!

やはりカッシーワさんは定番の焼鳥はもちろん、これまでに食べたことのない珍しい料理が多く、毎回驚かされます。

天王寺に来られた際はぜひ行ってみてほしい!

2軒目のおすすめとして近くのお店情報を記載しています。どちらも安くて美味しいのでぜひ行ってみてほしいです↓

載せきれなかったメニューは下記に記載しています↓




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)