『おにぎり竜』北新地-元プロボクサーが握る!〆やお土産にぴったりな「飲めるおにぎり屋」!-

おにぎり竜 北新地 おにぎり




お店データ


北新地で飲んだ2軒目やテイクアウトにもぴったり♪
プロボクサーが握る珍しい「おにぎり専門店」!

2019年4月に大阪・北新地にオープンした「おにぎり竜」さん。

店主の方はプロボクシングの元WBO世界ミニマム級の世界チャンピオンである山中竜也さん

現役を退いたあと、いまでは強く握った拳ではなくやさしい掌で握るおにぎり専門店「おにぎり竜」をオープンしました!

店舗の外観

お店は北新地駅から歩いて約5分。

「クリスタルコートビル」という建物の1階の奥に店を構えています。

店名のロゴが可愛い(*´`)

やはり高級感がありますね。

店舗の内観

店内は厨房部分をぐるっとカウンター席で囲まれています。

席はカウンター席のみで10席。

木の温もりが感じられて落ち着く上品な空間に仕上がっていました!

椅子にもこだわっていて座り心地抜群。

お酒を飲んだあとの2軒目や〆などではゆったりと座りたいので、こういうところにまでこだわっているのは嬉しい♪

メニュー表

ビールや日本酒、サワーなど定番のものが並びますが、個人的におすすめはおにぎりに良く合う「お茶ハイ」。

そしてメインのおにぎりにも並々ならぬこだわりが!

おにぎりに使用するお米は山形県産の「つや姫」。

その名の通り炊き上がった際に綺麗な「艶」が残るのが特徴!

さらに炊飯器にもこだわっており、店内に無数のタイガー炊飯器がずらあーっと並んでいました。

おにぎりの種類は約20種類!

中でもお店イチオシは、店主の山中さんが現役時代によく食べていた高タンパクな「乱王醤油漬け」。

そのほかワサビが利いた大人のツナマヨ「北新地ツナマヨ」や「たらこバター」などなど定番意外にも珍しい具材のものもラインナップ。

そして「鰆の西京焼き」や「おでん」など、おにぎりに良く合う一品料理も豊富♪

九頭龍(650円)
雑賀(650円)

まず最初は日本酒で乾杯!

おにぎり竜 北新地 おにぎり

そしておにぎりはやはりお店イチオシの「乱王醤油漬け」、そしてもう一つは「たらこバター」を注文。

注文を受けてから手馴れた手つきで店主さんが握ってくれます♪

乱王醤油漬け(300円)

大分県産「蘭王」を4日間出汁醤油に漬け込んだこだわりある卵黄。

通常のものよりもかなり黄色くて、色だけではなく味もかなり濃い!

そしてなによりこだわりのお米が美味しい!ヾ(*´∀`*)ノ

お米はふっくら出来立て。ほのかに中に芯が残っていて食感が絶妙!噛むたびに甘みが出てきて美味しい~♪

たらこバター(350円)

たらこバターも風味豊かで良き。

玄米茶ハイ(500円)

玄米茶ハイを注文。おにぎりに良く合う~ヾ(*´∀`*)ノ

北新地ツナマヨ(350円)

刻みワサビが入った大人のツナマヨ。

ワサビのツーンとする感じがアクセントになって美味しい!

お酒が進む進む♪

にゃんこ三昧(270円)

お次はにゃんこ三昧。

おかか、かつお塩、糸かつおがふりかかったおにぎり。

味付けが良いです。

いぶりがっこチーズおかか(350円)

最後にいぶりがっこチーズおかかを注文。

いぶりがっこの食感がいい感じ♪

最後に店主の山中さんにお伺いを取って写真撮影させて頂きました!

山中さんは20代前半!フレッシュながら親切丁寧で素晴らしい接客でしたヾ(*´∀`*)ノ

北新地という立地柄少々高いのかなと思いきや、おにぎりはどれも1個200円~400円と比較的リーズナブル!

接客も素晴らしいし、店内の雰囲気も良いし、ゆっくり落ち着けて北新地で飲んだあとの〆に最適!

お土産におにぎりを持ち帰ることも可能。ご家族などへの手土産にも良いですね♪

また何度でも行きたいお店が一つ増えました!

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)