『鮨いわもと』北新地-極上で美味しい寿司を堪能。完全予約制の高級寿司店!-

鮨いわもと 北新地 寿司




お店データ


合言葉は「一貫入魂」!
接待にも使える高級感溢れるおしゃれな寿司店!

2018年4月北新地にオープンした「鮨いわもと」さん。

最近お寿司にハマっていたんですが、タイミング良く友人から完全予約制のお寿司屋に一緒に行こうとお誘いいただき、期待に胸を膨らませ訪問してきました!

お店は北新地駅から歩いて約5分。西梅田をはじめ梅田各線からも徒歩圏内とアクセス良好。

日宝堂島センタービルの1階の奥の方に店を構えています。

店舗の外観

こちらのお店は「完全予約制」で、18時から20時30分までの1部と、20時30分~23時までの2部に分かれています。

料理は18,000円のコースのみ。その日の仕入れや旬によって変わる高級食材を存分に味わえる極上のコース。

2部へお邪魔する際は、1部の方の食事が終わって準備する時間が必要なため、20時30分より数分後に来店するのが望しいです。

店舗の内観

店内は清潔感があり落ち着く雰囲気。床は大理石、カウンターにはヒノキを使用していて高級感もありました。

あまり高級寿司店に伺う機会がないため最初は緊張していましたが、店主のいわもとさんはきさくで優しい人柄だったので、緊張もすぐにほどけていきました♪

席はL字型のカウンター席が8席のみ。

壁にはお店の合言葉「一貫入魂」の文字が。シャリを握る速さや角度などを考えぬきたどり着いた「寿司フォーム」を大切にしており、一貫一貫情熱を込めています。

早速コース開始!まずはまぐろのあんかけから。

まぐろのあんかけ

アコウの刺身

北海道産のアコウのお刺身。身はしっかりとした食感。

噛むごとに優しい甘さが出てきて美味しい~♪厚めなのも嬉しかった!

のどぐろの刺身

九州産ののどぐろ!上質な脂が表面に光り輝き、乗りに乗っています!見るからに美味しそう!

一口食べると脂がとろけてめちゃくちゃ美味しい♪これは贅沢です、、

蒸しアワビ・生アワビ

お次も高級食材アワビ!

蒸した状態とそのまま生の状態の2種類を食べ比べることができます。

蒸しアワビには海苔ソースが。ふっくら柔らかい食感で食べやすい。磯の香りが口いっぱいに広がります♪

生アワビはコリコリした食感が特徴で、食べごたえがありました!

磯自慢

最初はビールを飲んでいましたが、これは絶対に日本酒でしょ!ということで磯自慢を注文。

ハモ

ハモの横には梅肉と卵黄を混ぜたオリジナルのソースが。お好みでワサビも一緒につけて頂きます。

ソースは梅肉の風味と味が主張されていますが、卵黄によって少しマイルドになった印象。ハモとマッチしていて美味しかった♪

甘鯛と湯葉のキャビア乗せ

ここでお寿司に入る前に、甘鯛と湯葉のお吸い物。

優しい味わいでほっこりと落ち着けます♪キャビアも乗っていて贅沢なお吸い物でした。

ここでお皿の上にガリが到着。

こちらのお店では辛さと食感の異なるガリを2種類用意。この細かいところにもこだわっているのはすごいです。

金目鯛

ここからお寿司の始まり!まずは千葉県産の金目鯛。

シャリには赤酢を使用。独特の赤酢の酸味が食欲を倍増させます!

小さめの「シャリコマ」なので女性でも気軽にパクパクと何個でも食べられそうです♪

甘エビ

お次は鳥取県産の甘エビの昆布締め。

アジ

アジも美味しい~♪シャリとのバランスが絶妙。

ここで「うにごはん」なるものを提供してくれるとのことで、使用するウニを見せてもらいました。




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)