『パティスリージャンゴ』四ツ橋-いちごのサンドケーキが美味しい♪新町にある人気パティスリー-

西大橋 スイーツ パティスリージャンゴ




お店データ


スイーツ激戦区西大橋に店を構える
超本格パティスリー店!

西大橋や四ツ橋周辺の「新町エリア」には「デ カルネロ カステ」や「カグノミ堂」、「ミキフルーツカフェ」などを始め、お洒落なカフェやスイーツ店が軒を連ねるスイーツ激戦区!

そんな地域に昨年2017年5月にオープンしたのが、ここ「パティスリージャンゴ (Patisserie ginkgo)」!

場所は四ツ橋駅から歩いて3分ほどのところ。

店舗の外観

店名にもなっている「ginkgo(ジャンゴ)」と書かれた旗が目印。

ちなみに店名の「ginkgo(ジャンゴ)」は日本語で「銀杏(イチョウ)」という意味。お店の旗にもイチョウをモチーフとしたロゴが描かれていて可愛らしい♪

またオープンして1年も経っていない為、店内はめちゃくちゃ綺麗で清潔感があります。

こちらのお店はテイクアウトのみとなっていて、店内ではスイーツを頂くことはできないようになっています。

さて、肝心のスイーツですが、

  • 金のティラミス
  • 銀のティラミス
  • いちごのサンドケーキ

などを始め、見た目鮮やかで宝石のようなケーキ達が勢ぞろい♪どのケーキもめちゃくちゃ美味しそうで迷いましたが、日中暖かくなってきた今の時期のスイーツといえば、やっぱり苺!

ということで
「いちごのサンドケーキ」を注文!

いちごのサンドケーキ(481円)

めっちゃくちゃボリューム満点!分厚すぎ!どうやって食べたらいいんだ。そして苺でっけえ!見た目だけで絶対美味しいとわかっちゃいますね。

苺は、苺の王様「あまおう」を使用。クリームはピンク色をしていて、ほんのりいちごの香りが漂ってきます♪

このピンク色のクリームはおそらく期間限定。購入したのがちょうど3月3日の「ひな祭り」の日だったからこの日限定だったのかな。

イチゴの赤色と、クリームのピンク色のコントラストが綺麗で何度も写真を撮ってしまいました。

一通り撮影したところで、いざ実食!!

苺とクリームを挟んでいるスポンジ生地は、手に持つとすぐに潰れてしまいそうなぐらい柔らかい♪

手に持った状態の写真をいっぱい撮影したかったですが、そんなに悠長に撮影することができなかったのでサッと撮っておしまい。

さ、肝心の味ですが、わかりきっているとは思いますが、めちゃくちゃうんまい!

あまおうの名前の由来通り、「あ」かい、「ま」るい、「お」おきい、「う」まい全て揃ってます!!

苺の甘みがかなり強くてジューシー!一口かじると苺の中から果汁が溢れるほど!そこにスポンジ生地、ピンク色の生クリーム、全てが口の中で合わさるともう天国♪♪

生地はほんのり優しいお味でふわっふわの食感。生地にもこだわりが光っています。そしてピンク色の生クリームも、甘さは控えめで苺の甘さを上手く引き出しています!

今までいろんなフルーツサンドやケーキを食べてきましたが、このいちごのサンドケーキはめちゃくちゃクオリティ高い!!何度でも食べたくなる中毒性のある逸品!

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)