『千とせ 本店』難波-大阪観光に欠かせない!名物「肉吸い」がいただける老舗定食屋!-

千とせ 難波 うどん




千とせ 本店とは

大阪・なんばグランド花月劇場近くにある、芸人さん御用達の老舗定食屋!「千とせ」さん。

これまで数多くのテレビや雑誌などで取り上げられ、時には行列ができるほどの大阪を誇る人気店!

大阪観光では欠かせないお店として知られており、地元の方はもちろん観光客も大勢こぞって来店されます。

千とせ 本店の雰囲気

お店は昔ながらの大衆的な雰囲気。

きさくなおばちゃんたちがテキパキと接客されています。

テーブル席が合計18席。そこまで席数が多くないですが回転が早いので行列ができていても意外とすんなり入れます。

千とせ 本店のメニュー

メニューは壁面に掲示。

名物「肉吸い」と「小玉(たまごかけごはん)」の2つを注文するのが王道の頼み方。

肉吸い(700円)
小玉(220円)

名物「肉吸い」は平たく言うと、肉うどんの肉無し。

千とせ 難波 うどん

牛肉に関西風のあっさりとした出汁がたっぷりと染みています。

TKGは卓上にたまごかけごはん専用醤油があるのでそちらをかけてからいただきます。

肉吸いと出汁を飲んだあとに食べるこのTKGがまた美味しいんです♪

肉吸い→TKG→肉吸い→TKGとエンドレスで食べ進んじゃいますよ。

肉吸いにはうどんの代わりに卵が入っています。

割ってみると中からとろーり半熟卵がお目見え。

出汁は塩味が強めなんですが、この卵と一緒に食べることで少しマイルドになった気がしました。

千とせ 本店のまとめ

昔ながらのほっこり落ち着く庶民的な味で美味しかった♪

実は「肉吸い」は「千とせ」さんが発祥とのこと。すごいですね。

高級感は無いけれど時々無性に食べたくなる大阪の味。ぜひ大阪へ来られた際は一度は行ってみてほしいです!

お店情報

  • 店名:千とせ 本店
  • 住所:大阪府大阪市中央区難波千日前8-1
  • アクセス:南海電車「難波」駅から徒歩3分
  • 営業時間:10:30~14:30
  • 定休日:火曜日

周辺のこちらのお店もおすすめ

梁亜楼 難波 シンガポール料理

『シンガポール料理 梁亜楼 (リャンアロウ)』難波-「海南チキンライス」が美味しい!裏難波にある珍しいシンガポール料理専門店!-

2021.05.30
おがわ 難波 餃子

『牛羽餃子おがわ』難波-餃子の皮まで味が付いて美味しい!珍しい「牛肉100%」の餃子が頂ける餃子酒場!-

2021.04.10
重亭 難波 洋食

『重亭(ジュウテイ)』難波-創業60年以上!大阪観光にぴったりな老舗洋食屋!-

2021.01.02
ペリーのいくら丼 日本橋 海鮮丼

『ぺりーのいくら丼』難波-盛り盛りのいくら丼が880円で頂ける!行列のできる大阪でも有名な海鮮丼専門店!-

2020.10.16
マルキュー食堂 難波 居酒屋

『マルキュー食堂』難波-一品ものから〆の中華そばまで料理が全部旨い!難波の進化系立ち飲み!-

2020.08.08
一芳亭 難波 中華料理

『一芳亭』難波-薄焼き卵で包まれた肉感たっぷりの焼売が名物!難波で人気の中華料理店!-

2020.07.24




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)