『京都焼肉en・en』京都-予約必須!フレンチ出身の料理長が手がけるおしゃれな焼肉屋!-

enen 京都 焼肉




お店データ


オープン後みるみるうちに人気店に!
京都観光にぴったりな先斗町のおすすめ焼肉店!

2020年3月京都・先斗町エリアにオープンした「京都焼肉en・en」さん。

色んなグルメな方が行かれていて、オープンからみるみるうちに人気に火がついた人気の焼肉屋さんです!

店舗の外観

お店は京都河原町駅から徒歩約5分。

色んな京都らしい建物が軒を連ねている「先斗町」エリアの一角に店を構えています。

夜になると多くの人でごった返す京都でも有数の観光エリアです。

店舗の内観

建物は2階建てで、ぼくは2階に通されました。

席は焼肉屋というよりかはカフェのような雰囲気。

明るくて落ち着く空間で、家族連れでもワイワイ楽しめそうな雰囲気です。

ぼくは窓際のカウンター席へ。

メニュー表

おすすめの料理には赤い文字で「おすすめ」と記載。

特に「追究されたねぎタン」と「特上ロース厚切り」が個人的におすすめです( *・ω・)ノ

そのほか珍しい「塩ミノ」などもありました。

ホルモン好きなら間違いなしだと思います。

一品ものも充実。

白菜キムチが480円などちょっと高めな価格設定。京都の好立地なら仕方ないかな。

チャミスル マスカット(980円)

まずは韓国焼酎「チャミスル」で乾杯♪

アルコールが高めだけどフルーティーでグイグイいけちゃう。

すぐ酔えるやつです。

タンユッケ(1080円)

まずはタンユッケ。

タンのユッケはけっこう珍しいんじゃないでしょうか。

細切りにされたタンに甘辛いタレがマッチ!

極みの手切り上タン 厚切り(1380円)

続けて牛タン。

1cmほどに切られた厚切り牛タン。

しっかりと焼いてネギを乗せて頂きます。

脂身が少なくてヘルシー。

やっぱり薄いのも良いけど厚切りは食感もあって美味しいですね♪

特上ロース厚切り(1400円)

お次はロースの厚切り。

これが個人的にめちゃ旨!

焼き上げるのはササっと短く。

短い間ですが脂がみるみる浮き出てきます。

一口食べると脂の旨味がじゅわっと染み出してうまうま♪

脂っこいのでワサビでサッパリと。こちらもぜひ注文してほしい一品。

追究されたねぎタン(980円)

enen 京都 焼肉

お次も注文してほしい一品の一つ「追究されたねぎタン」。

タンはとても薄く、1mm程度にスライス。これが追究された厚さとのこと!

焼くのはほんの数秒。

その間にネギをお好みの量だけ入れて、巻いて頂くスタイル。

ネギがさっぱり、薄いけど牛タンの旨味も詰まっていて美味しいです(*´∀`*)ノ

ネギは大量に乗せるのがおすすめ!

塩ミノ(780円)

珍しい一品「塩ミノ」。

花のように開いてきたら食べごろ。

下味が付いているのでそのままで。

サッパリとしていて旨い。コリコリ食感もたまりません♪

和牛レアステーキ(1180円)

レアステーキ。

見た感じ焼かないといけないやつっぽいですが、そのまま卵黄ダレに付けて一口。

とろける味わい。贅沢ですね~♪

たらふく食べてこれにてお会計。

他ではあまり見ない珍しい肉料理がちらほらあって楽しめました♪

特に「追究されたねぎタン」と「特上ロース厚切り」はぜひ食べてみてほしいです!

人気店になるのも納得。

京都観光にもぴったりなおしゃれな焼肉屋さんでした!

載せきれないメニューは下記に記載します。参考になさってください!




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)