『RAU CAFE』京都-まるでアート作品のよう!芸術的な見た目のケーキが並ぶ京都の人気パティスリー!-

RAU 京都 スイーツ




お店データ


味だけではなビジュアルにもこだわり満載!
誰も見たことのない唯一無二のお菓子店

2019年12月京都河原町にオープンしたパティスリー「RAU CAFE」さん。

ケーキのビジュアルがこれまでに見たことのあるものばかりで、Instagramなどで話題に挙がっていたお店です!

店舗の外観

お店は京都河原町駅から徒歩約3分。

新鮮な有機野菜や果物、それらの食材を使った惣菜などを販売している「GOOD NATURE STATION」という建物に入っています。

今回ご紹介するのはこの建物の3階にあるカフェ「RAU CAFE」さん。

1階にはテイクアウト専門の「RAU」があり、カフェで提供されているケーキやお菓子を購入することができます。

3階には化粧品を販売しているショップなどいくつかのお店が同フロアに入っています。

仕切りが無いのでとても開放的♪

ショップに並ぶのは数々の独創的なケーキ達!

雲のようなものが乗っているものや、枯れ葉が乗っているものなど、これまでに見たことの無い珍しいケーキがディスプレイされています!

陳列の仕方などさながら美術館のよう。高級感があります。

気になるケーキのお値段は1250円~1450円。

やはりこだわりが詰まっている分、一般よりも少し値段が張りますね。

メニュー表

ケーキのほかにもチョコレートなどなども販売されていました。

店舗の内観

注文後はイートインスペースへ。

イートインスペースはとても緑豊か!

意外にも広くて、席数は40席以上。

インテリアにもこだわり満載で、椅子やテーブルなどは各席ごとに異なっていました。

コップやカトラリーも可愛い♪

座ってゆっくりと極上の時間を過ごせます。

AWA 泡(1450円)

ぼくが注文したのは「AWA(泡)」。

その名の通り雲のようなモコモコの泡が上に乗っています♪

可愛いビジュアル♪

RAU 京都 スイーツ

泡の部分はホワイトビール、下の黒い部分は黒ビールのムースになっていて、ほのかにビールの風味と味がします。

なるほど。雲じゃなくてビールの泡を表現されているということですね!

言われてみるとケーキの形がグラスに注いだビールのように見えなくもないかも。

中にはキャラメルナッツやドライフルーツがぎっしり。

ほろ苦い大人のテイストで美味しかったです(*´∀`*)ノ

ちょっと量的にはこのお値段は少しお高いなという印象でしたが、食べてみると納得。

味や素材の組み合わせを研究されているのか、これまでに食べたことの無い味わいに仕上がっていました!

しかもその味を見た目にも表現されていてすごいの一言。

中々ビールを用いたケーキを作ろうなんて思いつかないですよね( ゚д゚ )

非日常体験を堪能できる素敵なパティスリーでした!

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)