『きんせ旅館』京都-江戸時代の建築物をリノベーション!旅館も併設された荘厳な雰囲気のカフェ!-

きんせ旅館 京都 カフェ




お店データ


 

数々のステンドグラスが店内を彩る!
荘厳な雰囲気の歴史溢れる京都のカフェ!

 

京都には歴史的建築物が数多くありますが、ここ「きんせ旅館」も江戸時代に建てられた歴史ある建築物!

江戸時代末期(今から約250年前)に建てられた建築物を旅館にリノベーション。現在では1階にカフェ&バー。2階には1日1組限定の旅館として泊まれるようになっています。

今回は1階のカフェでゆったりとティータイムを楽しみました♪

お店はJR丹波口駅から歩いて約10分ほど。

店舗の外観

きんせ旅館 京都 カフェ

外観はそのまんま京都の旅館!めちゃくちゃ歴史ある店構え、、木造造りで年季が入っているのが伝わります。

入口付近には小さく「CAFE and BAR」と書かれていますが、まさかここの1階がカフェとして利用できるなんて予想だにしないですよね。

中のエントランスも歴史を感じるた佇まい。カフェはこの奥。

こちらの建物は市から「歴史的風致形成建造物」という認定を受けているとのこと。なんだか良くわからないけどすごそう(゚д゚)

店舗の内観

店へ入ると一気に別世界が!!

テーブルや椅子などの家具もレトロでおしゃれ♪そして店内を彩る数々のステンドグラスが目を引きますヾ(*´∀`*)ノ

花(ツバキかな?)や様々な鳥達のステンドグラスがいくつもあってまるで美術館の展示品のよう!テンションが上がってお店の中をぐるぐる回ってしまいました笑

家具も色んな形があっておしゃれだし、どこの席に座るか迷ってしまいます。

そしてステンドグラスやレトロな家具のほかに、もう一つ特徴が。

店には猫がモチーフのオブジェや本がたくさん!!

なんでだろう、、?と思って疑問に思ってあとから調べると、こちらの館内で飼われているネコちゃんが夜になるとカフェに姿を現すそう。

おそらくオーナーはネコちゃんが好きな方なのかな(*´∀`*)

窓際からは中庭が見えて素敵♪

メニュー表

メニュー表の紙は原稿用紙になっててびっくり!この発想はなかった。面白いな~♪

こちらで頂けるのはコーヒーやカフェオレ、スコーンや日替わりの「本日のケーキ」などなど。

わたしはこの前にも何軒かカフェをはしごしていたためコーヒーのみを注文しました。

アイスコーヒー ブラジル(550円)

挽きたてのコーヒーは香り豊かで美味しい~♪ゴクゴク飲んじゃいました。

店内の雰囲気もコーヒーも最高!!江戸時代に建てられた歴史ある佇まいは荘厳の一言、、

ここは外国人観光客の方にも人気のようで、数人いらっしゃいました。京都の趣を存分に堪能できること間違いなし!ここはまた行きたい♪

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)