『葱や平吉 高瀬川店』京都-行列必至!「葱」が主役の古民家レストラン!-

葱や平吉 京都 レストラン




お店データ


 

脇役のイメージがある「葱」が主役!?
京町家を改装したオシャレレストラン!

 

「葱」と言えば何か一品料理に添えられている、または薬味として頂くイメージがあると思いますが、その「葱」をメインにおき料理を提供しているお店が、こちら「葱や平吉」さん!

かなり人気のお店で、平日休日関わらずいつ行っても長蛇の列ができています。

行ける機会を伺っていたのですが、ちょうどタイミング良く行列が少ない時に行けたので少し並んで訪問してきましたー!

お店は河原町駅から歩いて約5分。

京町家が並ぶ高瀬川沿いの一角、古い一軒家が「葱や平吉」さんです。

店前は行列ができると通行人の邪魔になるので、少し離れたところで列をなしていました。

店舗の外観

葱をモチーフにした緑色の暖簾が目印。インパクトがありますな(‘ω’)ノ

この時は行列は6人ほど。いつもはこの数倍以上並んでいるので迷いなく行列に並びました。

列に並んでから約15分後に入店!

店内は歴史が深そうな古い木造造りで落ち着く雰囲気♪

わたしは2階のテーブル席へ案内されました。

メニュー表

名物はインスタ映え必至の「はみ出し天丼」と、オリジナルとろろが美味しい「とろろ膳」。

どれも美味しそうで迷いましたが、とろろ膳に+おかず(西京焼きor漬まぐろor肉吸いor鯛胡麻)のセットがあったのでそれを注文しました!

西京焼きとろろめし(2000円)

でーーん!!

とろろめしは下のご飯が見えないぐらいにとろろが盛られていてボリューム満点!

おからなどの一品ものも豊富でめちゃくちゃ豪華ー!( ゚Д゚)

ちなみにとろろ膳を注文したら「葱がかけ放題」!!

升に入った山盛りの葱が何杯でもおかわり自由なんて最高すぎる、、( *´艸`)

この葱と卵黄をとろろめしの上に乗せ、少し醤油を垂らして豪快に口へかきこみます!!

うーーん!めちゃうま!!( *´艸`)

大和芋、つくね芋、長芋、3種のとろろ芋をブレンドしたお店オリジナルのとろろがうんまい!

葱のシャキシャキ食感ととろろのネバネバ食感異なる二つの食感が同時に味わえます♪

もうこれだけでも十分うまいのに、おかずの西京焼きがこれまたうんまいんです!

丁寧に焼き上げているんでしょうな。

口へ運ぶと身はホロホロとすぐに崩れ、西京焼き自体の甘さと香りが口いっぱいに広がります!

これ一口だけでとろろめし一杯はいけそう( *´艸`)

 

ちなみに葱だけでなくとろろもおかわりすることが可能(+400円)。

このセットで2000円は少し高いかな~と思ったけど、たまの贅沢には良いと思います♪

河原町駅からすぐだし、観光の際はぜひ一度立ち寄ってみてはどうでしょう!

あまり並んでいなければ入店のチャンスです(‘ω’)ノ

またタイミングが合えば次回は天丼を頼んでみようかな♪

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)