『ヱントツコーヒー舎』京都-そこは不思議でファンタジーな世界!住宅街にひっそり佇む超隠れ家カフェ!-

ヱントツコーヒー舎  カフェ




お店データ


 

古民家を1年以上かけリノベーション!
独特の世界が広がるオシャレカフェ!

 

京都の「北野白梅町エリア」はオシャレなカフェが続々と出店している、人気のスポット!

その数ある中でも以前雑誌を見ていてめちゃくちゃ気になった「ヱントツコーヒー舎」さんへ行ったきたのでご紹介します!

 

お店は北野白梅町駅から歩いて約15分。

閑静な住宅街の一角にひっそりと佇んでいるんですが、最初道を通ったとき素通りしたぐらいにわかり辛いので注意(‘ω’)ノ笑

そして京都のカフェを巡るために自転車で行く方もいるみたいなのですが、こちらのお店には駐輪場がなく、周辺にも置く場所がないので要注意です。

店舗の外観

お店自体が細い( ゚Д゚)

そして溢れ出る隠れ家カフェ感、、

店前の看板をよく見ると、住所が「まぼろし小路東入ル、ドン突キ三分の一番地」となっていました。

店に入る前から独特の世界観が広がってる( ゚Д゚)

もうこの時点でテンション上がってますけど、両隣は普通のお宅。

騒がしくなさらないように抑えていざ入店!

細い廊下を抜けるとそこは・・・

扉を開けるとこれまたほっそ~い廊下が!!

これ極端な体型の方は入店すら不可能でしょうな。

灯りと言い壁の質感と言い、このノスタルジックな雰囲気がたまらん、、

この廊下は異世界へ通じているんじゃないかと錯覚させますね。

店舗の内観

うおおおお 店内も予想通りオシャレー!

そしてこの統一された世界観が素敵!まさにわたし好み( *´艸`)

テーブル席とカウンター席の合計9席の小さなお店。

アンティークな家具や壁掛け時計など、細部にまでこだわりが垣間見えて本当にすごい。

はしごを使ってでしか行けない屋根裏の2階席?

上を見ると2階がある!と思って眺めてたら店員さんが、「2階は席じゃないんですよー。焙煎機が置かれている作業場なんです。」とのこと。

はしごを使ってでしか行けない2階、、素敵だなーと思ったんだけど残念笑

ていうか焙煎機が2階の屋根裏にあるなんてすごい( ゚Д゚)

回覧板?

さてメニュー表を見てみましょうと探してみると、「回覧板」なるものが。

こういう細かいところがこれまた素敵♪

メニュー表

メニューはスイーツだけではなく、オムライスやナポリタンなど食事系メニューも豊富!

でもわたしはカフェ数軒すでに巡ったあとだったので、食事系ではなくおとなしくスイーツと珈琲のみを注文(‘ω’)ノ

NYチーズケーキ

いちごジャムがトッピングされたアイスクリームが添えられています。

チーズケーキの生地はしっとりしていてほんのり酸味があって美味しい!

アイスコーヒーに合いますわ~♪

ガトーショコラ(680円)

ヱントツコーヒー舎  カフェ

そしてお次は限定数のガトーショコラ!

ほろ苦そうな見た目だけどちょっぴり甘めでわたし好み♪

 

ちなみに店内にはお手洗いはありません。

お店の中にある扉には「注意書き」があり、外にお手洗いがあるとのこと

まぼろし探偵社?

店内へ入るときからずっと気になっていた「まぼろし探偵社」!

また別のお店なのかなって思って入るのを躊躇していましたが、正体はお手洗いでしたー!

 

いやあ~本当に、お店の見た目、廊下、店内の雰囲気まで全て統一された独特の世界観が広がっていてすごい!!

まさに「まぼろし」。

ぜひ一度皆さんも、この非日常の世界観を堪能してみてほしいです!

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)