『大阪食酒リエカオ』福島-店名を逆から読むと?大阪愛に溢れたホッコリ落ち着く居酒屋!-

リエカオ 福島 居酒屋




お店データ


 

店名を逆から読むと??
福島の人気居酒屋!

 

福島駅から歩いて約10分。

商店街を通り抜けて横道へ逸れるとお店が現れます。

店名は「リエカオ」。

ちょっと変わった店名だな~と思っていると、すぐにピーンと来ました笑

すぐおわかりだとは思いますが、店名を逆から読むと「おかえり」になるんです!

良~い店名( *´艸`)

 

店舗の外観

2階にはきれいなステンドグラスが!

ちょっとわかりにくいけど、よ~く見てみると大阪府の形になっています。

こちらのお店のお料理はどれも大阪産で、地産地消にこだわっているとのこと!

 

お店はかなりこじんまりとしていて、1階はカウンター席が6席と4人用テーブルが1つ。

2階にはテーブル席が24つあります。

私はカウンター席へ着席。

 

メニュー表

お料理は河内鶏や鴨、大阪のブランド豚「なにわポーク」などなどお肉料理が豊富♪

麺のメニューを見てみると、鴨そば、鴨うどん、豚塩麹ラーメン、豚担々麺と、本格的な麺料理がラインナップ!

居酒屋にしてはかなり珍しい気がする。

 

店主の方に聞いてみると、こちらのお店は毎週木曜日だけ「麺屋 マイダタ」というラーメン屋さんに変わるとのこと!!

 

ここでみなさんピーンときませんでした??笑

「マイダタ」という店名を逆から読むと「ただいま」になるんです!!

「おかえり」と「ただいま」の両方の言葉が店名に隠れていてめちゃくちゃ面白い♪

こういう設定大好き( *´艸`)笑

 

さて、まずは箕面ビールで乾杯!

ボスザルIPA(600円)

数ある箕面ビールの中でも、このボスザルはかなりパンチが効いてる!

アルコール度数は9%で苦味が強め。しっかりとした味わいで濃厚なビールでした♪

 

鴨三昧(950円)

リエカオ 福島 居酒屋

鴨のメニュー3品が頂けるお得な盛り合わせ!

  • ロースたたき
  • もも肉黒コショー焼き
  • 鴨とアボカドわさび和え

が小鉢に入って提供されます。

単体だとそれぞれけっこう高めだから、盛り合わせにするのがオススメ。

鴨ロースたたきはしっかりとした食感で、噛めば噛むほど味が染み出てきて美味しい~♪

鴨三昧のほかにも、「豚三昧」、鴨と豚の両方が頂ける「肉三昧」もあるので、次回は注文してみたい。

 

菜の花の天ぷら

メニュー表に書かれているもののほかに、壁には期間限定のメニューも揃えています♪

訪問時は春真っ盛りだったので、菜の花の天ぷらを注文しました。

優しい甘さでめちゃくちゃ美味しい~♪

やっぱり旬のお野菜って最高( *´艸`)

 

ほかにも気になるメニューがいっぱいあったけどハシゴ酒をしていたため、これにてお会計。

次回は木曜日限定の「マイダタ」へ行ってみようかな♪

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)