近くの美味しいテイクアウトが見つかる『eat want(イートウォント)』

eat want(イートウォント)




新たなテイクアウトサービス「eat want(イートウォント)」誕生

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、人々の食事の仕方も大きく様変わりしました。

外食する方は極端に減り、テイクアウトやデリバリー、お取り寄せの需要が急上昇。ぼくも頻繁に利用しています。

テイクアウト用のサービスやアプリがどんどん増えていく中、今回見つけたのが「eat want(イートウォント)」というサイト。

〇公式サイトはコチラ↓

「eat want(イートウォント)」とは

「eat want(イートウォント)」は、食べた料理や食べたい料理をマイパージで保存したり、シェアすることができるサービスのこと。

「eat want(イートウォント)」の大きな特徴は以下の3つ。

1.料理を保存する

これまでに食べて美味しかったお店をマイページに保存できます。美味しかった記憶を簡単に思い出すことができ、またテイクアウトを利用する際、見返してお気に入りのお店を探すことができます。

感想も書けるのも嬉しいポイント。ぼくはデリバリーサービスを良く利用するんですが、注文履歴が出るだけで、詳細などは書けなかったんですよね。

その点、「eat want(イートウォント)」は写真と文字で保存できるのでとてもわかりやすくて便利だと思いました!

〇参考までにぼくが投稿したお気に入りのお店も載せておきます。

2.料理を発見する

サイトトップページには、ほかの登録者が食べた料理がどんどんアップ。それを発見して気になればお店の情報を登録することができます。

自分が食べたお気に入りのお店は「食べた!」に登録、行ったことがないけど、ほかの方の感想などを見て気になった時は「食べたい!」を登録していきましょう!

3.料理を共有する

いまでは食べた料理をSNSに投稿するのが当たり前。

もちろん「eat want(イートウォント)」さんでも投稿した情報をFacebookとTwitterで共有することができます。

Instagramでの共有ができないのが難点ですが、サイト内で終わらせないようにしているのが嬉しいですね。

「eat want(イートウォント)」の利用方法

利用方法はとても簡単。

  1. 注文の仕方で探す
  2. ジャンルで探す
  3. 料理で探す
  4. 地域で探す

以上4つのほかに、トップページ右上「MAP」から現在地から探すことができます。

個人的にテイクアウト・デリバリーのほかにお取り寄せの情報が多く掲載されているのが嬉しかった!

〇お取り寄せ一覧↓

テイクアウトやデリバリーだと現在地からでしか中々注文できないし、距離関係なく気軽に注文できますよね♪

自宅にいる時間が長くなるご時世、この機会に一度利用してみてはいかがでしょうか?




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)