『The House of KI NO BI 季の美』京都-英国と京都の伝統を融合させたオリジナルジン「季の美」が頂ける!おしゃれすぎる京都のバー-

キノビ 京都 バー




お店データ


京都散策にぴったり♪
京都の趣が残るジンが美味しいおしゃれなバー!

2020年6月京都市役所前エリアにオープンした「ザ ハウス オブ キノビ (The House of KI NO BI 季の美 House)」さん。

友人と京都散策をした際に行ってきました!

店舗の外観

お店は京都市役所前駅から徒歩約5分。

京都河原町駅からでも徒歩圏内なので、京都巡りをした際でも行くことができます。

外観は京都らしい趣のある雰囲気。

この建物は元々木材商の歴史ある建築物。100 年以上経過した今でもしっかりとしていて重厚感があります。

店舗の内観

店内は外観からは想像もできないぐらいスタイリッシュでおしゃれ!

京町屋風の建物の中にこんな素敵な空間のバーがあるなんて驚きです。

席はスタンド式のバーカウンターに、座ってゆっくりできるテーブル席が20席以上。

席数が多く、満席でもすぐに入れると思います。

天井は高くてとても開放的。

和テイストな温かみのある照明が心を落ち着かせます。

デートとかに連れていけば最高でしょうね♪

メニュー表

こちらのお店では店名にもなっている国産プレミアムジン「季の美」が頂けます。

「季の美」は英国と京都の伝統を融合させたオリジナルジン。

京都ならではのお酒で、京都観光にもぴったりです(*´∀`*)ノ

季の美の種類は9種類。

どれを選んでも500円とリーズナブルなのが嬉しい。

9種の中から一つを選択し、トニックウォーターやソーダウォーターなどの「割り材」を選択。

そのあと最後に「ガーニッシュ(飾り)」を選択して、自分好みのオリジナルジンを作ることができます♪

飾りは日によって異なり、訪問時は柚子などの爽やかな風味がするものがありました。

そのほか紫蘇や山椒、生姜などがあるようです。

ぼくは季の美の中から「エディションK」を選択。

エルダーフラワートニックウォーターと、飾りに柚子を選択しました。

季の美 エディションK(500円)

割物は自分で注ぐスタイル。

割り材を入れて完成!

キノビ 京都 バー

エディションKはちょっとスモーキーな感じ。

けっこうガツンときてぼく好みのテイストです♪

飾り材の柚子の香りがほのかにアクセントになって飲みやすくなっていました!

京都散策をした途中で軽く一杯ここで休憩するのも良いですね( *・ω・)ノ

そしてお酒だけではなく、お酒に合うおばんざいも少しだけ用意。

ジンのお供に「京おばんざい盛り合わせ」を注文しました。

京おばんざい盛り合わせ(800円)

タケノコやがんもどき、里芋など5種が盛り合わせられています。

一つ一つ丁寧な味付けで美味しい♪

ジンとの相性も最高です!

まさか京都でこんなに美味しいジンが頂けるなんてびっくり。

自分の好きなようにカスタマイズできるのも良いですよね♪

雰囲気も良いですし、また京都へ行った際は寄ってみようと思います!

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング

ザ ハウス オブ キ ノ ビバー・お酒(その他) / 京都市役所前駅神宮丸太町駅三条駅

昼総合点★★★★ 4.2




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)