『シマネヤ』北浜-島根県の名物料理とお酒がずらり!観光気分に浸れる珍しい居酒屋!-

シマネヤ 北浜 居酒屋




お店データ


島根の海の幸がたくさん!
大阪で島根の名産が頂ける居酒屋!

大阪・北浜エリアに2018年11月オープンした居酒屋「シマネヤ」さん。

オープンして以来ずっと気になっていたんですが中々行けず、、

友人と北浜飲み歩きをした際の2軒目としてやっと行くことができました!

店舗の外観

お店は北浜駅から徒歩約3分。淀屋橋駅からも徒歩5分ほどで到着できます。

こちらのお店は店名の通り、「島根県」に特化した珍しい居酒屋なんです!

出雲・石見・隠岐などのエリアには、鮮度抜群の魚介系を筆頭に、出雲そばや鯛めしなど数々の郷土料理などがあります!

大阪でこれらの郷土料理を中心に頂けるお店はかなり珍しいんじゃないでしょうか?

店舗の内観

店内は大衆的で落ち着ける雰囲気。ちょっと定食屋さんのような感じですね。

オフィス街の中心地からか、仕事終わりとみられるサラリーマンが大多数で、ワイワイと盛り上がっていました。

メニュー表

まずはビールで乾杯。

そして日本酒メニューが別紙に記載。

驚くことに、島根県の日本酒だけでなんと32種も用意!

このラインナップはすごいです、、

そのほか月によって変わるものもありました。

島根名産の日本酒と肴。最高の組み合わせですね( *・ω・)

料理も島根名物がずらり。

練り物が有名で、唐辛子を練りこんだ「赤天」や、すり身にストローを巻いた「ストカマ」など他ではあまり見ることのない珍しいものが揃っていました。

魚介も島根県では美味しい名物の一つ。

「あら煮」は限定10色。まだ残っていたらぜひ注文してほしいです。

〆も種類が多くて嬉しい♪

汁ものではしじみ汁、ごはんものではあご出汁茶漬け、麺ものでは出雲そばがイチオシ。

そのほかにも日によって変わる旬の料理が別紙に記載されていました。

赤天(300円)

まずは名産の一つである練り物「赤天」を注文。

魚のすり身に唐辛子を練りこんだ一品。

最初はあんまり辛くないけど、あとから徐々にピリリと辛味がやってくるんです。

これがお酒のアテに最高!普通にコンビニとかで流通してほしいぐらい。

石見銀山(450円)

赤天によって一瞬でビールが無くなったので、日本酒を注文。

島根の世界遺産「石見銀山」。

少し辛口で後味スッキリ。ぼく好みです♪

お造り盛り合わせ ハーフ(650円)

続いて忘れてはいけないお造り。

出てきたのはマグロ、カンパチ、鯛の3種!

一切れが大ぶりで良いですね♪

あら煮(100円)

限定10色の「あら煮」。

ダメ元で聞いてみたらまだ残っているとのことで迷わず注文。

確か訪問時は鮭のあら煮だったかな。身がまだまだたくさん残っていて美味しいです♪

これで100円は嬉しい。

剣先イカ姿造り(2300円)

シマネヤ 北浜 居酒屋

そしてメインは剣先イカの姿造り!

先ほどまで店内の水槽で元気に泳ぎ回っていたイカを獲ってすぐにさばいてくれるため鮮度抜群!

夏場の時期に旬を迎える剣先イカは身が引き締まっていてぷりっぷり♪

ねっとりとした食感もあり、噛む度に味が出てうまいです。

そして残った頭と足の部分はあとから天ぷらにして提供してくれます♪

一度の注文で生と天ぷら2種の食べ方が楽しめました!

出雲そば(600円)

〆は出雲そば。

なんだろう。ちょっとこちらは普段食べているお蕎麦との違いがわかりにくかったです。酔っていたからかも?

でもこのボリュームで600円はかなりお手頃価格。お腹いっぱいになること間違いなしです!

2軒目として軽く済ませるつもりが、料理が美味しくて思っていたよりもガッツリと堪能してしまいました( ´・ω・)

島根へはこれまであまり観光で行ったことがなかったんですが、やはり現地の美味しいものを食べてみるともっと行ってみたくなりますね♪

メニューも豊富でまだまだ気になる料理もあったので、時々利用したいと思います!

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)