『うしおや ひがし茶屋街店』金沢-「のどぐろ茶漬け」が絶品!贅沢気分に浸れる茶屋街のお店-

うしおや 金沢 海鮮丼




お店データ


金沢の魚介を堪能できる!
海鮮丼が美味しいひがし茶屋街のお店!

石川県・金沢市の中でも有数の観光スポット「金沢三茶屋街」。

「ひがし茶屋街」「にし茶屋街」「主計町(かずえまち)茶屋街」の3つを合わせた総称ですが、この中でも一番規模が大きくて賑やかなのが「ひがし茶屋街」!

茶屋街は古い町並みが残っていて情緒溢れる雰囲気♪外国人観光客も多く来られています。

場所は金沢駅から車で約10分。直通のバスも出ているので行きやすいです。

今回はその「ひがし茶屋街」を散策♪

1軒目は「甘味カフェ 茶ゆ」さん。2軒目は「福光屋ひがし」さん。3軒目はお土産購入のため「不室屋 東山店」さんへ。

そして最後は「うしおや ひがし茶屋街店」さんに行ってきました!

店舗の外観

ひがし茶屋街にあるお店はどこも和風な感じでおしゃれ!

京都の町並みとはまた少し違った雰囲気です。

店舗の内観

店内は木の温もりが感じられて落ち着く♪天井が高くて開放的でした!

席はカウンター席が6席ほど、テーブル席が15席ほどだったかな。

メニュー表

メニューはブリのたたき丼やサーモンのたたき丼など海鮮丼がメイン!

中でも気になったのは「のどぐろ入り焼きおにぎり茶漬け」。

2000円とかなり高価なメニューですが、せっかく金沢に観光に来たんだから名物を頂かないと!ということで注文しましたー!

のどぐろ入り焼きおにぎり茶漬け(2000円)

うしおや 金沢 海鮮丼

じゃーん!

メインの焼きおにぎりのほかに、炙ったのどぐろ、ブリ大根が一緒になった贅沢すぎるセット。

炙りのどぐろは脂がとろけてめちゃうま!注文するつもりはなかったけど、美味しすぎて思わず日本酒を注文して飲んでしまいました(´・ω・`)

焼きおにぎりの上には金沢の名産「金粉」がふりかかっています!

豪華すぎる、、

この焼きおにぎりの上から、特製のお出汁を注ぎ入れると完成!

そしておにぎりを割ってみると、中からのどぐろがお目見え!ヽ(*´∀`)ノ

おにぎりの表面はこんがり焦げ目がついていてカリカリの食感。中のお米はもちもちで、外と中の食感の違いが楽しめます♪

もちろんのどぐろとの相性も最高。優しい和出汁の風味と相まって贅沢な気分にさせます。

2000円はちょっと高いなーと最初は思っていましたが、このクオリティは大満足でした!

おそらくご夫婦で営まれているのかな。

大将と女将さんはどちらも腰が低く、接客が丁寧で優しかったですヾ(*´∀`*)ノ

色々と話しかけてくださって楽しい時間を過ごすことができました!

やっぱり味も大事だけど、こういう温かみのある接客も大事ですよね。そう改めて感じさせてくれる素敵なお店でした!

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)