『たち呑み しゃーぷ』京都-一品一品料理のクオリティが高い!立ち飲み屋のレベルを超えた人気立ち飲み!-

たち呑みしゃーぷ 京都 立ち飲み




お店データ


料理はどれも凝っていて美味しい♪
肉や魚、揚げ物など種類豊富な立ち飲み屋!

2020年10月京都河原町にオープンした「たち呑み しゃーぷ」さん。

ここは一品一品料理のレベルが高くてどれも美味しいんです♪

オープンしてからたちまち人気になっている新進気鋭のお店。京都河原町駅から徒歩1分ほどとアクセスも良いので気軽に行けるのも嬉しい。

ぜひ京都へ来られた際は立ち寄ってみてほしいです!

店舗の外観

お店は京都河原町駅から徒歩約1分。

店名通り、尖ったシャープな建物が特徴。

店内はとても混雑していたので撮影できず。

カウンター席のみで大体7人ほどが収容可能。

ちなみに店名の「立ち飲みしゃーぷ」さんの「♯(しゃーぷ)」は店主「井(♯)上」さんの名前から命名。

洒落になっていて面白いです( *・ω・)ノ

メニュー表

メニューは黒板に記載。

肉系や魚系、揚げ物、一品もの、ごはん系などジャンル豊富。

そのほか日替わりメニューもありました。

お酒はビールやサワー系、日本酒など幅広くラインナップ。

サッポロ赤星(480円)

まずはサッポロ赤星で乾杯。

真牡蠣(1個120円)

そしてお料理は真牡蠣。

通常250円ですが、訪問時は特別価格で半額の120円に!これはお得。

もちろんお味は最高です。

うにまぐろ(580円)

お次はうにまぐろ。

2切れで580円という強気の価格設定ですが、これがめちゃ旨。

ウニはもちろんですがマグロが脂が乗っていてトロける甘さ♪ワサビをけっこう多めにつけても全然大丈夫でした。

このクオリティの料理が立ち飲み屋さんでいただけるなんて驚き。

レモン酎ハイ(380円)

レモン酎ハイをお代わり。

レモン感強め。サッパリとしていて料理によく合う。

通風手巻き(1つ480円)

たち呑みしゃーぷ 京都 立ち飲み

最後は通風手巻き。

うに、いくら、キャビア、自家製カラスミがたっぷり詰まった豪華すぎる手巻き寿司。

たまごのプチプチ感がたまりません♪

カラスミの塩味も加わって最高の仕上がり。これは日本酒でいくのも良さげ。

今回はちょい飲みのためこれにてお会計。

お酒2杯とアテ3品で一人約1800円でした。

量は全体的にちょっと少なめですが料理のクオリティが高くてびっくり。

いやあー立ち飲み屋の域を超えてます、、オープンしてからすごい勢いで人気店に。そりゃあ流行りますよね。

ぜひ京都へ行った際は立ち寄ってみてほしいです♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング

たち呑み しゃーぷ立ち飲み居酒屋・バー / 祇園四条駅京都河原町駅三条駅

昼総合点★★★★ 4.5




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)