『ギュウタンジョウゼツ 倅』-牛タン好き必見!名物「タン刺し」をはじめタン尽くしの珍しい牛タン立ち飲み!-

ギュウタンジョウゼツ倅 梅田 立ち飲み




お店データ


タン刺しと饒舌牛タンは注文必須!
昼飲みもできる使い勝手の良い牛タン居酒屋!

2019年11月大阪・梅田にオープンした立ち飲み屋「ギュウタン ジョウゼツ 倅 (GYUTAN JYO-ZETSU 倅)」さん。

こちらのお店は隣に構える「GYUTAN BISTRO JYO-ZETSU」さんの系列店で、本店とは異なり立ち飲みスタイルとなります。

今回は昼飲みとして利用しました!

店舗の外観

お店は梅田駅各線から徒歩約5分。

色んな飲食店が入っている通路に店を構えています。

店舗の内観

店内はカウンター席のみ。

かなりこじんまりとしていて、8名ほどしか入れません。

ランチタイムのみ椅子が設置されていて、座ってゆっくりと食事を楽しむことができます。

夜はお通しは無しなので、できれば最初に冷メニューを注文してほしいとのこと。

メニュー表

ドリンクメニューはこんな感じ。

ハイボールや酎ハイは280円と安い!

料理は牛タン料理がメイン。

赤い文字で書かれているのがお店のイチオシ。

中でも注文必至は「タン刺し」と「饒舌牛タン」。

お隣の本店でも提供されていますが、この2つがとても美味しかったんです(*´∀`*)

ランチタイムは定食も頂けます。

  • 饒舌牛タン定食(900円)
  • 牛タンカレー(500円)
  • 牛タン肉豆腐定食(600円)
  • 牛タンスコッチエッグ定食(700円)

などなどボリュームある定食が並びます。

他のお客さんを見ると、ワンコインで頂ける「牛タンカレー」の注文が多かったです。

ハイボール(280円)

最初はハイボールで乾杯♪

これで280円は良いですね~。

牛タンポン酢(400円)

牛タンのお肉の上にオクラや山芋などのネバネバ系の食材が乗っています。

かつお節の風味が良いですね。

牛タンはトロトロで味が染みています♪

葱塩セセリ(480円)

葱塩せせり。

間違いないアテですね!濃いめの味付けでお酒にぴったり♪

タン稲荷(400円)

珍しい「タン稲荷」!

お稲荷さんの代わりに牛タンでごはんをくるんだ一品。

けっこう分厚めに切られた牛タンは歯ごたえがあって美味しい♪

ごはんとの相性も良いですね。贅沢な一品です。

饒舌牛タン(980円)

これが注文必至の「饒舌牛タン」。

じっくり低温調理された牛タンはとても柔らかく、歯で簡単に噛み切れます。

むほどに旨味が出てきて旨い。立ち飲みのクオリティを超えてる驚きの一品。

提供までに時間がかかるので早めの注文がおすすめです!

レモン酎ハイ(380円)

昼からお酒がどんどん進みます。

タン刺し(680円)

ギュウタンジョウゼツ倅 梅田 立ち飲み

最後は「牛タン刺し」。

こちらは雑誌に取り上げられたことのある人気の一品。

先ほどの分厚い饒舌牛タンとは違って、こちらは薄切り。

牛タンの中央には卵黄がポンと。花のように美しいビジュアル。

つぶした卵黄に絡めて頂きます。

卵黄と濃厚なタレがとろんとろんに絡んで美味しい♪

厚切りも薄切りも両方楽しめるのが良いですね(・∀・)

これにてお会計。約2000円。安い。

夜は椅子が撤去されて立ち飲みスタイルに戻ります。

座ってゆっくりと飲みたい方はお昼が良いかも知れません!

ぜひここで牛タン料理を堪能してみてほしいです♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)