『吉祥菓寮 京都伏見稲荷店』京都-きな粉を味わうために誕生した「焦がしきな粉パフェ」が美味しい♪京都観光にぴったりなカフェ!-

吉祥菓寮 京都 カフェ




お店データ


「追いきな粉」はここだけ⁉
きな粉好き必見の和スイーツが頂ける京都のカフェ!

2020年3月京都・伏見稲荷にオープンした「吉祥菓寮(キッショウカリョウ)」さん。

京都・祇園が本店で、今では東京・六本木や渋谷などを含めて合計5店舗展開している人気店です!

以前本店に行ったことがあったんですが、今回は伏見稲荷店へ行ってきました!

店舗の外観

お店は伏見稲荷駅から徒歩約1分。

駅から京都の有名な観光名所「伏見稲荷大社」へと向かう途中の道に店を構えています。

周辺は観光客向けのお土産屋さんやお茶菓子屋さんが並んでいますが、中でも「吉祥菓寮」さんは行列ができるほどで人気のほどが伺えます。

訪問時はたまたまお客さんが少ない時間帯だったのか、15分ほど待つと案内してくれました♪(ちなみに本店に行った時は数時間は待った記憶があります)

飲食は2階で。1階で注文をしてから上がります。

店舗の内観

2階は奥に細長い設計。天井が高くて開放的です♪

席はテーブル席がメインで合計24席。

一番奥の窓際は外から景色が見られる特等席!

他の席と比べて広々としていますし、ここへ座れたならラッキーかも( *・ω・)

メニュー表

メニューはこんな感じ。

こちらのお店は「自家焙煎のきな粉」を使ったスイーツが名物。

定番の「焦がしきな粉パフェ」をはじめ、季節によって変わるパフェが勢ぞろい。

そのほかジェラートやわらび餅など色んな和スイーツがたくさんありました♪

焦がしきな粉パフェ(1210円)

吉祥菓寮 京都 カフェ

ぼくは焦がしきな粉パフェを注文!

この細長いグラスに入った見た目がすごい!

上にはメレンゲ。

下の層にはきな粉、バニラアイス、豆乳ブランマンジェ、ほうじ茶ゼリーなどがサンドされています。

上のメレンゲを軽くつぶしてから、そこに黒蜜をとろーり♪

一番上のメレンゲのシュワシュワ食感が美味しいんです(*´∀`*)

そこに甘さ控えめのきな粉と黒蜜がかかって最高のマリアージュ♪

食べ進めるごとに新たな味が出てくるので、最後まで飽きずに食べられました。

またこちらのお店では、「追いきな粉」をすることが可能。

きな粉だけ別添えで提供され、自分の好きなタイミングできな粉をふりかけることができるんです!

追いきな粉ができるお店はそうそう無いんじゃないでしょうか?

ぼくもテンションが上がってかなりの量をふりかけてしまいました。

まさにきな粉を味わうために誕生した「焦がしきな粉パフェ」。ぜひきな粉が好きな方は一度行ってみてほしいです♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)