『コーヒー&ワイン ヴィオロン』京都-クラシック音楽が流れる上質な空間♪京都の隠れ家深夜カフェ!-

ヴィオロン 京都 カフェ




お店データ


 

クリームソーダの上に綺麗な薔薇が咲き誇る♪
大人な雰囲気の京都の隠れ家カフェ!

 

2011年頃から京都にひっそり営業していた「ヴィオロン」さん。

SNSなどの投稿を見てずっと気になっていましたが一度閉店。そして2018年9月に移転し、またひっそりとリニューアルオープンされました!

お店は阪急河原町駅から歩いて約10分。細い路地にある雑居ビルの1階の奥に店を構えています。調べてから行かないとかなりわかりにくい場所にあるので注意。

ビルの一番奥へ進むと店名のみが書かれた重厚な扉が。外から中の様子が一切見えないので入るのにちょっと勇気が要りました笑

店舗の内観

中へ入ると外とは全くの別世界が広がっています!!クラシック音楽が鳴り響く店内は心地良い気分にさせてくれる♪

席はL字型のカウンター席が8席のみ。上質な空間になっていてここにいるだけで癒されます(*´∀`*)

そしてこちらのお店を営むマスターは物腰柔らかで紳士的な方。話し方も丁寧で話していて癒されます。

マスターは以前、京都で有名な「フランソア喫茶室」にいた経験があるとのこと。クラシック音楽に造詣が深くて色々と音楽のことを教えてくれました!

クラシック音楽を知識が身に付いた状態で聴くと愉しさ倍増!また一歩大人の階段を上がったような気がします♪

メニュー表

こちらのお店ではコーヒーとワインが頂けて、コーヒーは自家焙煎した豆をネルドリップで抽出してくれます。深夜1時までお店は開いているので、飲んだあとに軽く1杯だけワインやコーヒーを飲むのもいいかも。

そしてドリンクのほかに名物としてこちらのお店で出されているのが、「クリームソーダ」

クリームソーダ(1100円)

ヴィオロン 京都 カフェ

すごい見た目ー!!(゚д゚)

真っ青で済んだ青色のソーダの上に、薔薇をかたどったバニラアイスが乗っかっています!(・□・;)

芸術的な見た目ですごい!時間を忘れて何枚も写真をパシャパシャ撮ってしまいました。

まさかこんな綺麗なクリームソーダがカフェで頂けるとは、、

メニュー表を見るとクリームソーダだけちょっとお値段が高めで不自然だったけど、到着した瞬間納得しました。

ソーダの青色とバニラアイスの白色のコントラストが素敵!ヾ(*´∀`*)ノ

バニラアイスはけっこう固めですが量があるため溶け始めると大変。早めに食べることをおすすめします!

名物バラ型のアイスが乗ったクリームソーダはもちろんですが、何よりもまずこのクラシック音楽が鳴り響く空間が素晴らしすぎる!!

マスターの温かい人柄も魅力の一つ。大人数ではなく1人か、多くて2人ぐらいで行くことをおすすめします。

夜遅くまで空いている素敵な隠れ家カフェ。ここはまた行きたい♪

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)