『とようけ茶屋』京都-豆腐の丼「とようけ丼」が絶品!明治30年の老舗豆腐屋が営む豆腐料理店!-

とようけ茶屋 京都




お店データ


あんかけと豆腐が絡み合う「とようけ丼」が絶品!
平日でも行列のできる有名豆腐屋さん!

 

京都のグルメと言えば京野菜、京漬物などなどありますが、京豆腐も有名ですよね。

そんな京都の美味しい豆腐が頂けるお店を今回ご紹介します!

 

お店は北野天満宮の目の前。

平日休日関係なくいつも行列ができていて人気のほどが伺えます。

とくに北野天満宮梅園公開の時期は長蛇の列ができるので注意が必要。

1時間待ちは当たり前と聞いていましたが、わたしは運が良く30分ぐらいで入店することができました!

 

建物は3階建てで、1階が8席、2階が16席、3階が20席あります。

ピーク時は相席を勧められますが、断ることも可能。

ゆったりと楽しみたかったので相席はお断りして、引き続き席が空くのを待つことに!

 

こちらのお店は「とようけ屋 山本」という京豆腐屋さんが営んでいるお店で、なんと創業は明治30年

お豆腐を店内で頂けるようになったのは平成4年で、それまでは豆腐の販売一筋。

こだわりのお豆腐がお手頃なお値段で頂けることからすぐに人気に火が付き、今では人気のお店に!

メニュー表

メニューはお豆腐料理以外にうどんやそばなど種類が豊富!

人気メニューは「湯豆腐御膳」と「京野菜と生湯葉膳」でしたが15時前の遅めの訪問だったためにすでに売り切れ、、

でもわたしのお目当ては店名にもなっている「とようけ丼」!

とようけ丼(700円)

とようけ丼は粗めに切った絹豆腐のほか、油揚げの甘煮、椎茸などが入った贅沢などんぶり!

お漬物がセットで付いてきます。

このお豆腐が本当に美味しかった!!(*´▽`*)

とようけ茶屋 京都

甘辛く煮こまれたお豆腐と油揚げは上品なお味♪

味付けも甘すぎず辛すぎず丁度良い塩梅で、山椒が良いアクセントになって絶品!

大きめのスプーンを使ってご飯と一緒に口へかきこむともう止まらないです( *´艸`)

 

そして食後のスイーツを注文。

シナモン豆腐(260円)

メニューを見て気になってた「シナモン豆腐」!

シナモンパウダーが上からかかっていて、黒蜜を上からかけて頂きます。

豆腐のスイーツってどうなの!?( ゚Д゚)と半信半疑ながら一口食べてみると、豆腐の食感・風味とシナモンと黒蜜の甘みが見事に調和!

プリンみたいな感じで、言われてみないと豆腐ってことに気付かないかも。

 

いやあ~これは大満足!

行列に並んだ価値は十二分にありましたー!(*´▽`*)

これほどのクオリティなのに直営店からなのか、とようけ丼が700円、シナモン豆腐が260円とかなりリーズナブル♪

お値段や食べ方などはB級グルメ感はあるけど、味は上品で本格的でした!

京都観光の際、時間に余裕がある時にオススメです!

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)