『中華そば おしたに』奈良-国産地鶏100%のスープが絶品!行列のできる奈良の有名ラーメン屋!-

おしたに 奈良 ラーメン




お店データ


 

3種の塩とトリュフ香味油を配合!
「特製塩そば」が絶品のラーメン屋!

 

奈良と言えば言わずと知れたラーメン激戦区!

日本一濃厚なスープで知られる「まりお流」をはじめ、「MENYA BIBIRI」や「麺屋NOROMA」などなど、奈良市内にラーメン屋がひしめき合ってます!

そんなラーメン激戦区に2017年1月にオープンしたのが、ここ「中華そば おしたに」さん!

 

お店は尼ヶ辻駅から歩くと約10分。

でも奈良市内を回るには車が必須ですよね。実際来ていたお客さんもほぼ100%車で来られていました。

車の交通量がかなり多い大通りに店を構えているんですが、駐車スペースがかなり狭くて駐車し辛いので要注意。

お店に入ってまずは食券機で食券を購入。

メニュー表

こちらのお店のラーメンは

  • 塩そば
  • 醤油そば
  • まぜそば

の3種類。

「特製」はチャーシューが2枚と味玉がトッピングされます。

どれを注文するか迷いましたがわたしは「特製塩そば」を注文!

 

食券を渡して席へ。

店舗の内観

席はカウンター席が10席、4人掛けのテーブル席が2卓。

テーブル席は比較的広くてゆったりと落ち着けました♪

席にはラーメンへのこだわりが書かれた表が置いてあります。

塩そばに使用する塩は、海・山・湖の3種の塩を配合しているとのこと!(どういう意味かわからんかった笑)

塩そばにはトリュフの香味油、醤油そばにはポルチーニの香味油を入れていて、味だけではなく香りにもこだわっている様子。

特製塩そば(980円)

おしたに 奈良 ラーメン

じゃじゃーん!

黄金色のスープ澄み切っていてキレイ!

半熟卵と大きめのチャーシュー、ダイスカットされた玉ねぎがトッピングされていてボリュームたっぷり♪

 

まずはスープを一口。

うん美味しい~♪( *´艸`)

最初は塩味のすっきりとしたスープの味が来るけど、あとからトリュフの香りがブワっとやってきます。

このトリュフの香りが意外に主張していて、シンプルな塩味スープに良いアクセントになってました!

好みが分かれそうだけど個人的に好きな味でした!

 

そして麺!

麺は中細ストレート麺で、スープによく絡む♪

チャーシューは肩ロースレアチャーシュー!

けっこう甘めの味付けかな?柔らかくて美味しかった♪

また次回は醤油そばを注文してみたい( *´艸`)

 

このお店の近くになる下記のラーメン屋もオススメなので、是非見てみてください♪

まりお流:

MENYA BIBIRI:

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)