『マメゾウアンドカフェ』福島-自分だけの「箱庭スイーツ」が作れる!福島の珍しい体験型カフェ♪-

福島 カフェ マメゾウアンドカフェ




お店データ


まるで芸術作品!
和菓子を使った「箱庭スイーツ」が自分で作れる!

「箱庭」をスイーツを使って自分で作れる珍しいカフェ「Mamezo&Cafe」さん。

事前予約必須の人気のお店。1週間前に電話をしてギリギリ予約が取れたので早速行ってきました!

店舗の外観

お店は中之島店・大丸神戸店・Dew阪急山田店の3店舗を展開。

今回は中之島店へお伺いしました。

中之島店へは、JR環状線福島駅から徒歩8分、京阪線中之島駅から徒歩5分。「堂島クロスウォーク」の1階に店を構えています。

本店は兵庫県三田市。お豆さんが主役のヘルシーカフェで、豆乳プリンなどの甘味などが充実。

店舗の内観

店内は木の温もり溢れる落ち着いた雰囲気。

みたらし団子やぜんざいなどの和スイーツのほか、体に優しい生湯葉あんかけ丼や豚汁御膳などの食事系メニューもあります。

お目当ての「箱庭スイーツセット」は14時からの提供。1日20名限定のため、事前に電話予約推奨です!

セット内容はメインの箱庭スイーツのほか、ドリンクと抹茶アイスが付いてきます。

箱庭スイーツセット(1540円)

注文すると続々と作業用の手袋やお菓子たちが運ばれてきます。もうこれが届いた時点でわくわくしちゃいます!小学校の時の工作の授業のような高揚感!

素材はわらび餅やおはぎ、八つ橋、石のチョコなど和菓子が勢ぞろい♪※折り鶴と木は食べられません笑

枯山水のように爪楊枝で模様を作ったり、八つ橋を川にかける橋に見立てて置いたり、発想は無限大!

四角い器に白い粉砂糖を注ぎ入れ、そこに自分でチョコレートの石やお饅頭の苔石などを並べていって、自分だけのオリジナルの箱庭を作ることができます!

作り方

基本的な作り方は別紙に記載されているのでご安心を!

まずは、グラニュー糖をまんべんなくお皿の上に流し入れます。このとき、お皿を少し前後に揺らすときれいな仕上がりになるそう。

そのあとは、フォークや円型の型抜きなどで自由に模様を付けていきます。

枯山水のように石の周りに丸い模様を入れるもよし、波を表現するもよし。ここからは型式などは無く、可能性は無限大です!

これまでにお客さんが作られた作品集もあるので、作るのが苦手な方でも大丈夫です♪

いろいろと試行錯誤して1時間。完成したのがこちら!

奥には松の木、その周りにはマーブル模様の石型チョコレート。川にかける橋に見立てた八つ橋を2つ置き、おはぎと灯篭を結ぶ架橋に。

余白には、大小さまざまなストーンチョコレートを散りばめて完成!

テンションが上がって何枚も写真を撮影しました!店員さんからも記録用に撮影されることがあるそうです。

ちなみにこちらはドリンクと抹茶アイス付き。ドリンクはコーヒーか紅茶から選択可能。

どのパーツをどのように置こうかなどと考えていると、時間や周りを忘れて熱中してしまいました!

作るのは中々難しいですが、楽しいひとときを過ごすことができます♪

友達とワイワイ楽しめること間違いなし!ぜひ体験してみてほしいです!

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)