『君と、しろみ』京都-素朴なホットケーキやオムライスが頂ける♪白を基調とした可愛い卵料理専門店!-

君と、しろみ 京都 カフェ




お店データ


キャッチコピーは「君に会える理由が、ホットケーキでもいい」
数々の卵料理が味わえるキュートなカフェ♪

2020年11月京都・伏見桃山にオープンした「君と、しろみ」さん。

同じく伏見桃山で人気の洋食屋「コートレット」さんの姉妹店となる可愛いらしい卵料理専門店です。

店舗の外観

伏見桃山駅から徒歩2分。

「君に会える理由が、ホットケーキでもいい」がキャッチコピーで、その名の通りデートなどにもぴったりのお店なんです♪

真っ白な外観が特徴。

店舗の内観

中も真っ白でびっくり。

インテリアなどは最低限でシンプルな造り。

テーブルも椅子もすべて白で統一。

席数は6席ほどとかなり少ないので、時間帯によっては満席になることも多くなりそう。

メニュー表

卵を大切な人に見立て、「卵×恋愛」というテーマでお店作りをやられています。

そのためかメニュー名がかなり個性的。

  • 「君に会える理由」→ホットケーキ
  • 「君となら何度でも」→オムライス
  • 「恋が愛に変わる時」→プリンアラモード

など、まるでポエムのような素敵なネーミングとなっていました♪

中々口に出して言うのが恥ずかしいものが多くて赤面するかも知れません笑

平飼い卵のオムライス「君となら何度でも」(800円)

まずはランチとしてオムライスを注文。

トッピングのおすすめは「カニクリームコロッケ」(300円)ということで、せっかくなのでお願いしました。

卵はふんわりトロトロ♪デミグラスソースとも相性ももちろんばっちり。

王道のオムライスのようです!これは美味しい。

昔ながらのホットケーキ「君に会える理由」(680円)

続いてスイーツの中から「昔ながらのホットケーキ」を注文。

卵の優しい甘さが特徴で素朴で飽きの来ない味に仕上がっています。

こういうシンプルなホットケーキたまに食べたくなるんですよね♪

クリームソーダ赤「君を愛す」(580円)

ドリンクはクリームソーダの赤。

ほかにも緑と青がありました。

バニラアイスとさくらんぼが乗っていてキュート。レトロなグラスでめちゃくちゃ可愛いです♪

プリンアラモード「恋が愛に変わるとき」(980円)

スイーツのお代わり。友人とシェアして頂きました。

昔の喫茶店にあるような昔ながらのレトロなプリンアラモード。

この見た目に思わずウットリ。

誰もが好きな果物やプリンがギュッとこの一皿に詰まっていました。

いちごホイップ「ほどけたらまた結べばいい」(1180円)

君と、しろみ 京都 カフェ

最後にいちごホイップ「ほどけたらまた結べばいい」を注文。

上には赤いリボンが乗っていて運命の赤い糸を表現しています。

生地はしっとり食感、ほんのりとした甘さで昔懐かしい味わい。

間に挟まったカスタードクリームは甘さ控えめ。

いちごがたくさん入っていて甘酸っぱくて美味しかったです♪これはレベル高い。

個人的にこちらのお店の中で一番好みでした(*´∀`*)

ほかにもクラシカルなプリンなど手土産としても良さそうなものありました。

「恋愛」がテーマの珍しい卵料理専門店「君と、しろみ」さん。

最寄駅である京都・伏見桃山駅周辺は大きな商店街があったり、名所も多いので観光のついでに立ち寄りやすいかと思います♪

ぜひ、白を基調としたおしゃれな店内で卵料理を堪能してみてほしいです(*´∀`*)ノ

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪  食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)