『パンバピピ (Pamba pipi)』奈良-顔よりも大きくてびっくり!奈良観光におすすめの珍しい綿菓子専門店-




お店データ


顔が隠れるぐらいおっきな綿菓子が頂ける!
奈良観光にぴったりな綿菓子専門店!

2017年7月奈良にオープンした珍しい「綿菓子専門店 パンバピピ (Pamba pipi)」さん。

こちらのお店で提供されるわたあめが、顔が隠れるほどのビッグサイズなんです!

見た目はもちろん、色んなフレーバーがあって選ぶ楽しさもあります。奈良散策の際ぜひ行ってみてほしいお店です!

店舗の外観

お店は近鉄奈良駅から徒歩約6分。

「わたがし屋」と大きく書かれた青い暖簾が目印。

お店は細い路地裏にあるのでちょっと見つけにくいかも知れません。

店舗の内観

こちらのお店はイートインはできず、完全にテイクアウトのみ。

店内はこじんまりとしていて可愛らしい装飾が施されています♪

ちなみに店名の「パンバピピ」はスワヒリ語で「わたあめ」という意味らしいです。

メニュー表

わたあめのメニューは壁一面に記載。

味はなんと20種以上!カラフルなものばかりでどれも美味しそうです♪

人気ナンバーワンは「丸ごといちご」。そのほかも気になるものばかりで迷ってしまいます。

注文後は店主さんが目の前でわたあめを作ってくれます。

通常よりもはるかに大きいわたあめ。作る方もかなり大変そうでした笑

いちご(600円)

ぼくが注文したのは定番のいちご。

手に持つと思ったよりも重たくてびっくり。

こんなに重量感あるわたあめ初めてです笑

パンバピピ 奈良 綿菓子

友人に撮ってもらいましたが、見事に顔が見えません!

おそらく顔の2倍か3倍ぐらいの直径はあるんじゃないでしょうか。

見た目のインパクト抜群で何枚もパシャパシャ撮影してしまいました。

ちなみに味は香りのついたパウダーを振りかけているため、少し粉っぽいです。

一口かじるといちごの香りがふんわり♪

写真のように頬張ってしまうと口の周りが大変なことになるので注意。

お箸を頂けるので、最初はお箸でつまんで頂く方が良いかも知れません笑

見て楽しい、食べて美味しい「パンバピピ (Pamba pipi)」さんのビッグわたあめ。

奈良散策の際にぴったりなので、ぜひ一度立ち寄ってみてほしいです♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)