『篠田屋(シノダヤ)』京都-名物「皿盛り」が美味しい♪創業110年以上の超老舗の定食屋!-

篠田屋 京都 定食




お店データ


1904年から続く伝統の味!
歴史を感じる京都の老舗定食屋!

京都・三条エリアに古くから店を構える「篠田屋 (シノダヤ)」さん。

その歴史はなんと1904年!110年以上も前に創業し、今もなお続く歴史の深い定食屋さん。

京都に勤務する友人から三条周辺でおすすめのお店を聞いたところ、こちらのお店を教えてもらったので早速行ってきました!

店舗の外観

お店は三条京阪駅から歩いて約2分。大通り沿いに店を構えています。

もう外観からその歴史の深さが感じられる、、いかにも老舗のお店って感じ。

平日昼間を過ぎた頃でしたが満席。5分ほど待って入店することができました。外国人の方もちらほらいたので観光客にとっても人気のお店のようです。

店舗の内観

店内は昭和の雰囲気漂う昔ながらのシンプルな定食屋。かなり殺風景な感じ。

BGMなどはなにもかかっておらず店内はシーンとしていて静か。

オーダーを聞く店員さんの声と、奥で料理を作る音のみが聞こえるのみ。落ち着いた雰囲気で居心地良かったです♪

メニュー表

メニューはカレーや丼もの、とんかつ、うどんなど定食屋の定番ものがずらりとラインナップ。

どれも500円~650円のものばかりで比較的リーズナブルに感じます!大体ほかの定食屋さんに行ったら800円以上は当たり前。値上げもせず安さをキープしているのはすごいです。

そして数あるメニューの中でも一番人気が「皿盛り」!こちらのお店のオリジナルメニューとのこと。

皿盛り(650円)

篠田屋 京都 定食

見た目は普通のカツカレーのよう。

でもその正体は、カレーではなくカレー風味の餡かけ。その上には衣がカリカリの薄めのトンカツが乗っています。

カレー風餡かけは出汁の風味が効いていて美味しい♪マイルドな辛さで食べやすかったです。

餡はかなりトロットロで最後までアツアツ。しかもボリュームもあってお腹いっぱいになりました。この量で650円は安い!

京都に古くから店を構える老舗の定食屋さん。お客さんは常連さんも多く、人気のほどが伺えます。

名物の「皿盛り」をはじめどのメニューもリーズナブルなものばかり!京都観光の際におすすめのお店です!

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)