『富久佳』難波-本格寿司が破格の値段で頂ける!裏なんばにひっそり佇む隠れ家寿司店-

富久佳 難波 寿司




お店データ


 

どれも安くて旨い!
いつ行っても満席の人気寿司店!

 

裏なんばエリアは安くて美味しい立ち飲みやおしゃれなイタリアンなど、個性が光る飲食店が数多くある人気エリア。

昼夜問わず地元の方や観光客などで賑わっているそのエリアに店を構える寿司屋「富久佳」さん。

オープンしたのは2012年。そこから口コミなどで話題となり、今ではいつ行ってもほぼ満席の人気寿司店に!

ちょうどたまたま寄った時に席が空いているのを見つけたので即入店を決意しました。

お店は「千日地蔵筋尊通り横丁」の通りにありますが、初めて行く方にとっては少しわかりにくいと思います。たしかGoogleマップでもこの横丁の道が表示されなかった気がします、、笑

ギリギリすれ違えるぐらいの細い路地を突き進むとお店が出現。寿司屋さん以外にも色んな飲食店が軒を連ねていました!

店舗の外観

一見すると立ち食い寿司っぽい外観ですがちゃんと店内には椅子があって、座って食べることができます。

店に入るときさくなお兄さんたちがお出迎え!

店舗の内観

店内はかなりこじんまりとしていて窮屈な印象。この雑多で賑わっている感じ、大阪らしくて好き(*´∀`*)

約6人ぐらいが座れるL字型のカウンター席のほか、奥の方に小さな2人用テーブル席もありました。

メニュー(ドリンク)

お酒はビールや焼酎のほか、日本酒、ワインなどなどが揃っています。ちょっと全体的にお値段高めかな?

メニュー表(フード)

握り寿司は一貫100円のたまごをはじめ、150円~600円まで幅広くラインナップ。そのほか日によって異なる旬の魚介類を揃えています。名物「伝助煮穴子」が気になる(゚д゚)

そしてメニューの中で一番人気が「おまかせ寿司」

上ネタおまかせ5種おまかせの「うら皿」と、特上ネタ5種おまかせの「なんば皿」の2種。

初めてのお客さんはこのどちらかがオススメとのこと!ということでわたしは「うら皿」をオーダーしました!

うら皿(980円)

富久佳 難波 寿司

おおおおーネタがでかい!!(・□・;)

海老やマグロなどどのネタもおおぶりでボリュームがあります!海老の身がぶりんぶりん♪そのほかも脂が乗っていて美味しかった~♪

ちなみにこちらのお店では卓上にハケが入っている醤油の器が置かれてあって、そのハケで醤油をネタに塗って食べるスタイル。

ネタもだけどここはシャリも少し多めかな?食べごたえ抜群でした!

ものの数分で平らげてしまってあまりお腹が満たされなかったので2貫だけ追加で注文!

中トロ(300円)
黒毛和牛トロ(300円)

中トロは脂の乗りが絶妙!そこまで脂っこくなくて赤身っぽい食感もあって美味しい!

牛トロはシンプルに塩で!軽く炙られていて口の中で香ばしさが広がる!ヾ(*´∀`*)ノ

これでお会計1人約1500円!安い!

お酒1杯だけしか飲まなかったからかもだけどこれは安いわ~♪

店内は常にお客さんで繁盛していて店員さんもてんやわんやしている感じで忙しない印象。忙しい時は1時間制になることもあるので、がっつり楽しむというよりかは軽くちょい飲みとかする時に向いているお店だと感じました!

そしてこの近辺では珍しく、富久佳さんでは事前の予約を承っているとのこと。いつも席が埋まっていることが多いので、これはちょっぴり嬉しい♪

気になる方はぜひ予約をして行ってみてほしいです!

また近くに寄ったときは行きたいヽ(・∀・)ノ

 




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)