『道頓堀穴子や』心斎橋-長崎県対馬産の新鮮な魚介が目白押し!穴子やノドグロなどの料理はどれも絶品でした!-

穴子や 心斎橋 居酒屋




お店データ


 

国産天然の魚介類が頂ける!
どの料理もハイクオリティなお店!

 

2016年10月OPEN。

心斎橋駅から歩いて5分ほど。

外観は高級感が溢れています。

 

店舗の外観

「穴子」や「クエ鍋」と書かれた提灯と、ぼんやり光る穴子のマークが目を引く。

 

店舗の内観

席は4人用テーブル席が5.6席ほど、奥の方に半個室のテーブル席があります。

全席禁煙で地味に嬉しい。

 

メニュー表

単品メニューもありますが今回は会席料理!

  • 穴子づくし会席(5400円)
  • 特選鍋 会席(6980円)
  • 雅 会席(7000円)

の3つの会席メニューがあります。

 

この中から「特選鍋 会席」を注文しました!

 

特選鍋 会席(6980円)

前菜3種

  • 鯛のウニ和え
  • マグロとサーモンのカルパッチョ
  • 穴子山椒

の3種。

しょっぱなからめちゃくちゃ豪華ー!

マグロとサーモンのカルパッチョの器がトマトになっとる( ゚Д゚)

穴子は山椒が効いていて美味しい♪

これ全部日本酒の良いアテになる!笑

 

お造り盛り合わせ

続いてお造り!!

  • 長崎県対馬産穴子
  • マグロ

の3種。

穴子のお造りとかかなり珍しいんちゃうかな?(´▽`)

もみじおろしとポン酢を付けて頂きます。

真っ白な身は引き締まっていてうんまいーー!!

もちろんマグロと鯛も新鮮さが伝わって美味しかった♪

 

穴子岩塩白焼き

これが衝撃的な旨さ!!

目の前で穴子の身を焼いていきますが、漂ってくる香りだけでお酒が進みそうなぐらい香ばしくて良い香り♪

下に敷かれているプレートは岩塩でできているプレート

ここの上で焼き上げるだけでほどよい塩味が付いて美味しく出来上がります♪

身はふっくらフワフワで絶品!!

日本酒が進む進む♪( *´艸`)

 

のど黒しゃぶしゃぶ一人鍋

さあきたメイン料理!!

なにこれ豪華すぎない?( ゚Д゚)

今回は4人でお伺いしましたが、4人前でこの量はすごい多い気がする、、

サービス良すぎ、、

穴子や 心斎橋 居酒屋

白い身から脂が浮き出ていて輝いてる(*´▽`*)

これを一人一つの鍋で自分でしゃぶしゃぶしていきます!

ダシにサッと身をくぐらせて頂くと最高に美味しい!!

穴子の身に出汁の旨味が加わって絶品でした。これは何度でも食べたくなる。

 

〆はご飯を入れて雑炊に!

溶き卵と薬味のほか、お漬物も付いてきます。

出汁にご飯と薬味を入れて、最後に溶き卵を投入ー!

この出汁も本当にうまい!

ここまでけっこういっぱい食べたけど、この雑炊は別腹!

何杯でもいけちゃいそうなほど病みつきになる美味しさでした!

 

わらび餅

最後にスイーツ♪

優しい味付けで最後にピッタリでした。

 

前菜からメイン、〆の雑炊まで、どの料理もハイクオリティ!!

中々頻繁には行けないけど、たまの贅沢に通いたいお店!

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)