『名前のないラーメン屋』京都-店名も看板もない!超隠れ家なヒミツのラーメン屋!-

名前のないラーメン屋 京都 ラーメン




お店データ


 

緑で溢れていてオシャレ!
店名が無い珍しい京都のラーメン屋!

 

京都市役所前駅と京阪三条駅のちょうど中間あたりに店を構えています。

お店はCEO木屋町ビルの地下1階。

外からは隠れているので事前にきちんと調べて行かないと迷うと思います笑

 

店舗の外観

地下1階~4階までありますが、地下1階の看板だけ店名が無い((+_+))

これは何も知らなければ絶対にたどり着かないでしょう、、笑

 

おそるおそる入店!

 

店内の内観

入店すると景色が一変!!

店内は緑で溢れかえっていて庭園のよう!めちゃくちゃオシャレーーー!( ゚Д゚)

通路もなんだかランウェイのようですごい、、

席はスタイリッシュ!

テーブル席などはなく、カウンター席のみ。

10席ぐらいあったかな。

木や緑の温もりを感じられて、ラーメン屋さんなのに癒される空間になっています!

 

そして一つ一つの席には引き出しが完備。

お箸やナプキン、つまようじ、調理料などが入っています。

これいうの嬉しいよね~♪

席からは外が見えます。

地下1階なのでちょっと下から覗く感じ。

外からはどんな感じで見られているのか気になる笑

 

メニューはタッチパネル方式

  • ラーメン
  • つけめん
  • カレーつけめん

の3つの中から選択。

次に

  • 濃厚スープ(鶏ガラ)
  • 重層スープ(濃厚スープと淡麗スープのブレンド)
  • 淡麗スープ(鶏モモ)

の3つの種類のスープから選択。

最後に

  • もつ
  • チャーシュー
  • 黒毛和牛

の3つの種類の具材から選択。

 

ラーメン(淡麗スープ×チャーシュー)

名前のないラーメン屋 京都 ラーメン

オシャレーー!!

きれいな器だなーと思っていたら、なんとラーメンの器は高級陶磁器で知られる「ロイヤルコペンハーゲン」!

すごいこだわりよう、、

 

ラーメンのスープはあっさりめの淡麗を注文しましたが、意外と濃厚で驚き!

鶏モモから出汁をとっているとのことですが、これだけの濃さはすごいな~♪

 

自分で選んだチャーシューのほかに、分厚いネギとトマトがトッピング。

ネギは焼かれていて香ばしくて美味しい♪

チャーシューもめちゃくちゃ柔らかくて、味が凝縮している感じでうまい!!

トマトを入れることで彩りが豊かになっていたけど、味については正直あまり、、、

ラーメンには入れなくてもいいかな~と思ってしまった笑

 

でも総合的にスープも麺も美味しい~♪

いつもと違った非日常的な空間で頂ける、面白いコンセプトのラーメン屋さんでしたー!

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)