『鯛白湯らーめん○de▽(マルデサンカク)』新大阪-まるでフレンチのよう!鯛の上品な風味が漂う新感覚のラーメン屋!-

○de▽ 新大阪 ラーメン




お店データ


鯛の濃厚な旨味が凝縮!
クリーミーなスープが特徴的なラーメン屋!

2018年11月新大阪にオープンしたラーメン屋「鯛白湯らーめん○de▽(マルデサンカク)」さん。

その個性的なネーミングとは裏腹に、ラーメンの味は完成されていて絶品。オープンして間もないですが、早くもお昼時には行列もできることのある人気店のラーメン屋となっています。

あとから調べてみると、肥後橋の「座銀など本格派のラーメン店と同系列!そりゃあ美味しいに決まってますよね。

新大阪でお昼ごはんを食べる機会があったので行ってきました!

店舗の外観

新大阪駅から歩いて約5分。

お店は建物の1階。奥まっているため少しわかりにくいかも。

真っ白な暖簾が印象的。座銀と同様ちょっと高級感が漂っています。

店舗の内観

入口前にはラーメンの特徴が書かれたメニュー表が。

こちらのお店は店名通り、鯛をふんだんに使用したラーメンが名物。

ラーメンは鯛白湯の「とろり」と鯛清湯の「さらり」の2種がメイン。そのほか鯛つけ麺「ちゅるり」や、鯛めし」などが揃っています。

店名だけではなくメニュー名も個性的で面白いです笑

まずは入口横の食券機で食券を購入。

今回は「とろり」単品を注文しました。

メニュー表

店内もラーメン屋さんとは思えないほど高級感があって落ち着く雰囲気♪

接客もどなたも素晴らしいですし、どこかの割烹料理屋さんのよう。

席はカウンター席が8席に4人用のテーブル席が1卓、2人用のテーブル席が2卓の合計16席。

鯛白湯とろり(880円)

数分待ってから着丼。

到着した瞬間、鯛の芳醇な香りが目の前を覆います。めちゃくちゃ良い香り♪

お盆は金色でゴージャス!器もレンゲもどことなく高級感が漂います。

漁港直送の新鮮な天然真鯛と水のみで8時間じっくり煮詰めた濃厚スープ。

スープはエスプーマ状でまるでポタージュのような仕上がり。

鯛のほかに数種類の貝のエキスが入っているそうで、口に入れると鯛の濃厚な旨味がやってきて絶品です!

麺はけっこう固めかな。

クリーミーなスープが濃厚に絡みついて旨い!

新大阪駅周辺はチェーン店が多く、いつもどこのお店に行こうか迷って困っていましたが、「鯛白湯らーめん○de▽(マルデサンカク)」さんがオープンされて嬉しい!

鯛ラーメンというジャンルはかなり珍しいですし、話題性は抜群。

ぜひ新大阪でランチされる際はこちらのお店を行ってみてほしいです!

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)