『一芳亭』難波-薄焼き卵で包まれた肉感たっぷりの焼売が名物!難波で人気の中華料理店!-

一芳亭 難波 中華料理




お店データ


ここの焼売が秀逸!
わざわざ行きたくなる焼売の名店!

「ここの焼売が美味しい」という声をよく聞いていて以前から気になっていた中華料理店「一芳亭 本店」さん。

難波に行く用事があったのでやっと行くことができました!

店舗の外観

お店は南海難波駅から歩いて約1分。駅近でアクセス良いですね♪

店舗の内観

ランチのピークタイムを少し外しての訪問でしたがほぼ満席。人気のほどが伺えます。

席は1階と2階に分かれており、席数が多いのと、回転率が高いのですぐに入れるかと思います。

メニュー表

メニューは一番人気のしゅうまい定食のほか、春巻き、酢豚、八宝菜など中華料理の定番のものがラインナップ。

そのほか単品もあり、しゅうまいとビールを注文して居酒屋として利用している方もちらほらいました。

1人前5個で330円は安いですよね(*´∀`*)ノ

しゅうまい定食(800円)

一芳亭 難波 中華料理

わたしは迷わずしゅうまい定食を注文。

小ぶりの焼売が10個。お皿の左側に空いているスペースに醤油を入れ、つけながら頂きます。

こちらのお店では、小麦粉で作られた普通の皮で包むのではなく、手製の薄焼き卵で作った皮で包んでいるのが特徴。

戦後はこの方法で作っていたようです!

中には豚ミンチのほか、エビや玉ねぎが入っています。

一口食べるとわかる「肉感」の凄さ( ゚Д゚ )肉肉しくてびっくりしますよ。

塩コショウ、醤油などで味付けをし、片栗粉でつないだものでとてもシンプル。シンプルながら奥の深い味わい。これは病みつきになること間違いなしです!

お土産として持ち帰ることもできます。

めちゃくちゃ気に入ったので20個持ち帰らせてもらいました♪

テイクアウトは15入(1050円)、20入(1350円)。食卓でお店の味が味わえるのでおすすめです!

これまで多くのお客さんを虜にしてきた「一芳亭」さんのしゅうまい。

ぜひ一度ご賞味してほしいです!

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)