『なにわ麺次郎』難波-貝の旨味がものすごい!名店「燃えよ麺助」の系列のラーメン店!-

なにわ麺次郎 難波 ラーメン




お店データ


福島の人気店が難波に進出!
駅構内にある行列のできるラーメン店!

2019年7月近鉄なんば駅の構内にオープンした「なにわ麺次郎」さん。

こちらのお店は大阪・福島で常に行列の絶えない人気ラーメン屋「燃えよ麺助」さんの系列店。

2018年5月には中津に2号店の「麦と麺助」さんがオープンしたばかり。

その約一年後に3号店となる「なにわ麺次郎」さんがオープンし、今や飛ぶ鳥を落とす勢いです!

お店は近鉄なんば駅の改札をくぐった先。

駅構内にあるので中々ハードルが高いです。

店舗の外観

「なにわ麺次郎」と書かれた大きな文字が目を引く。

ランチタイムのピークを外しての訪問で運良く行列は無し。ただ店内は満席だったため5分ほど外で待ちました。

いつもはかなり行列ができるよう。

店舗の内観

店内は系列店と同様清潔感があって落ち着く♪

席はL字型のカウンター席がメイン。合計12席ほどありました。

メニュー表

メニューは食券制。こちらも系列店と同じですね。

ラーメンは「黄金貝ラーメン」「地鶏醤油ラーメン」「追い鰹ラーメン」「黄金貝つけ麺」の4種。

それぞれノーマル・味玉付き・特製のいずれかを選択します。

お昼の時のみ丼などのセットが注文可能。

わたしはせっかくなので黄金貝ラーメンの特製を注文しました!

黄金貝ラーメン 特製(1150円)

なにわ麺次郎 難波 ラーメン

見るからに美味しそうな見た目!

バラ肉とロース肉2種の異なるチャーシューが2枚ずつ入っているほか、海苔、味玉、メンマ、三葉がトッピング。

麺は中細ストレート麺。

スープはシジミに貝出汁がベースで、そこに鶏出汁が合わさった特製スープ。黄金色に澄んでいて綺麗♪

このスープがめちゃうま!ほのかに柚子の風味がして上品な味に仕上がっています。

トッピングのメンマも柔らかくて美味しいし、味付玉子も半熟加減が絶妙だし、素材全てにこだわられているんだなーと感じました!

さすが有名店の系列だけあります。

場所柄なのか、ほかのお店よりかは比較的待ち時間は少ない印象。

また難波へ行った際は行ってみようと思います!

ちなみに系列店は下記にまとめています。ぜひ参考になさってください♪

燃えよ麺助

麦と麺助

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)