『スタンド拝啓、炭の上から』南方-焼鳥は「油」で頂くのがおすすめ!?こだわりの炭火料理が頂けるネオ立ち飲み!-

スタンド拝啓、炭の上から 南方 立ち飲み




お店データ


炭火料理とマスターとの会話が酒のアテに最高♪
気軽に立ち寄りやすい立ち飲み屋!

西中島南方エリアは数々の人気の飲食店が密集している、大阪でも有数の飲み屋街!

平日・休日関係なく常に多くの人で賑わっていて活気がある人気のエリアに2019年6月、炭火料理が美味しいネオ立ち飲み「スタンド拝啓、炭の上から」さんがオープン!

その個性あふれる店名と提供される焼き鳥が美味しそうでオープンからずっと気になっていたお店ですが、友人に連れられやっと行くことができました!

店舗の外観

お店は南方駅・西中島南方駅から歩いて約1分。ほぼ駅前でアクセスが良いです。

店舗の内観

店内はかなりこじんまりとしていて、席はL字型のカウンター席と小さな立ち飲み用のテーブルが2卓のみ。

10人ほどが入ればほぼ満席になるかと思います。

メニュー表

メニューはもちろん炭火料理がメイン。

焼鳥串や肉巻き野菜などのほか、店内のメニューにはポテトサラダ、エイヒレ炙りなどの一品ものが記載されていました。

ドリンクメニューはこんな感じ。

男前ビール(990円)

まずは1Lのジョッキの男前ビールでかんぱーい!

かなりの重量感と満足感です!笑

やみつき胡瓜(350円)

焼き鳥をいくつか注文して、焼きあがる前にいくつか一品ものを注文。

まずはやみつき胡瓜。塩加減が良い感じでビールが良く進む進む♪

生レバー(580円)

続いて生レバー。

鮮度が良くてうんまいっ♪ネギとごま油の風味も豊かで間違いないお味。

鶏もも アブラ(1本230円)

そして焼き鳥が出来上がりー!

まずは鶏もも。焼き鳥の「ねぎま」と「鶏もも」はタレ・塩・アブラの中から味を選ぶことができるんですが、おすすめは「アブラ」。

このアブラの正体は「ガーリックオイル」。

じっくり丁寧に焼き上げた焼き鳥の香ばしさにガーリックオイルの風味がプラスされてジャンキーな仕上がりに!

ほかにはない珍しい一品です!

肝スペシャル タレ(1本250円)

スタンド拝啓、炭の上から 南方 居酒屋

続いて到着した「肝スペシャル」は、色んな異なる部位の肝を1本にまとめた一品。

一口目はトロっとした食感、途中にはコリコリした食感の部位があり、一度に色んな味・食感が楽しめるまさにスペシャルな串でした♪

ネギニラチヂミ(380円)

最後にネギニラチヂミでフィニッシュ。

薄めに焼き上げた生地はパリッパリ。一口食べると「サクサク」とした食感を楽しめます♪

〆だけどお酒が進む良いアテ。

今回は2軒目での訪問だったためこれにてお会計。お酒は男前ビール1杯しか飲まなかったので一人約2000円以下と安かったです!

ほかにも気になる料理が多かったですし、店主さんの会話も楽しかったのでまた行きたいヾ(*´∀`*)ノ

ちょい飲みとしても良いかもしれませんが、ついつい居心地が良くて長居してしまいそうな中毒性のある立ち飲み屋さんでした!

ちなみにこちらのお店は17時~翌朝4時まで営業。朝まで開いているので周辺の飲食店の方も営業後に来られることも多いとのこと。

ネオ立ち飲み「スタンド拝啓、炭の上から」さんがオープンし、さらに南方エリアが活気づくことと思います!

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)