『アジアンバル glow(グロウ)』谷町六丁目-東南アジアの世界に浸る。数々のスパイスが効いたアジアン料理が美味しいお店!-

glow 谷町六丁目 アジアンバル




お店データ


各国の醤油と香辛料が味の決め手!
こだわりのアジアン料理が味わえる人気店!

大阪・谷町六丁目から歩いて約5分。大通り沿いに店を構える「アジアンバル glow (グロウ)」さん。

ナシゴレンやフォーなどの多国籍料理が味わえることで人気のお店。気になっていたお店だったので予約をして行ってきました♪

店舗の外観

お店は2000年にオープン。

木の温かみが感じられる入りやすい外観。

店舗の内観

店内はアジアンテイスト満載!

天井にはふわ~っと白い布が敷き詰められていて、南国のような雰囲気♪

席はカウンター席5席、テーブル席が約15席に加えて、入口側にソファー席がありました。

ソファー席はほかの席と少し離れており、気兼ねなくゆったりできるためおすすめ。ソファーやクッションもふかふかだしリラックスできます♪

メニュー表

ドリンクはノーマルのビールのほかにタイやシンガポールなどの珍しいものも完備。

メニューはかなり豊富!

生春巻きやタパス、空芯菜やカオマンガイなどなど、アジアの様々な有名な料理が勢揃い。どれも魅力的で全部順番に注文したくなります、、

注文に迷ったときは当店の人気メニューランキングを参照!

お店の人気の料理が1位から5位まで紹介されているほか、その料理の特徴まで細かく記載されています。こういうのがあると本当に助かります。

クウシンサイ炒め(850円)

まずは東南アジアの定番の野菜、空芯菜の炒めを注文。

思っていたよりもニンニクが効いていて美味しい♪これだけでもビールが進みます。

バル盛り合わせ(1610円)

お次はお店の人気メニューランキング堂々の第一位の「バル盛り合わせ」を注文。

海老の揚げ春巻き・ベトナムなます・炙りマグロの生春巻き・蒸し鶏・パクチーの5種が盛り付けられた贅沢なプレート!

海老の揚げ春巻きは表面がパリッパリでめちゃうま!そして驚きは蒸し鶏。皮はぷりぷり、身もとても柔らかくて美味しかった♪

これで1610円はけっこうお手頃なんじゃないかな。

タイガービール(580円)

ビールのグラスは大きくてボリューム満点。

冷やしグリーンカレーのフォー(1100円)

glow 谷町六丁目 アジアンバル

フォーは夏季限定。夏と言えば冷やし中華ですがこちらのお店では「冷やしフォー」となるわけですねヽ(・∀・)ノ

グリーンカレーのスープがけっこう辛みが効いていて美味しい♪独特の味になっているのかなーと思っていたけどかなり食べやすく、ぺろりと平らげました!

フォーももちもちの食感で美味しかった♪

実はこちらのお店の店主さんは、元々アジア料理の独特の香りと香辛料が苦手!

ナシゴレンを食べたときにその旨味と異国感に衝撃を受け、アジアン料理店をオープン。タイ人のシェフから多国籍料理のノウハウを学び、それを日本人の口に合うようにアレンジ。

だからどれを食べても多国籍感を感じつつも、クセが強くなりすぎず食べやすく仕上がっていたんですなヾ(*´∀`*)ノ

若鶏の唐揚げ(580円)

定番の鶏の唐揚げには、特製のピリ辛ソースをたっぷりとつけて頂きます。

この辛さが効いた唐揚げがビールによく合う!お酒のお供にぴったりな一品。

サテ(580円)

サテとはインドネシアの串の焼鳥のこと。上にはピーナッツソースがかかっています。

焼鳥2本で580円は高めだなー、、と思っていましたが、一本の焼鳥の大きさがかなり大きいため食べごたえ十分!

焼鳥の旨味にピーナッツソースの甘め味付けがうまく調和していました♪

ガパオライス(880円)

最後の〆にガパオライスを注文。辛さをプラス3にしてしましたが、意外とそこまで辛くなくて丁度良かった♪

辛いのが好きな方は3以上を推奨します!

どの料理も本格的かつ食べやすく、日本人の口に合うように試行錯誤を重ねて研究されているんだな~と実感。

店内の雰囲気も含めてアジアンリゾート気分に浸れること間違いなしのお店でした!

 

まとめきれなかったメニュー表は下記に記載しています。参考になさってください♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)