『ら道本店 堺店』堺-予約6年待ちの幻のラーメン店に姉妹店が誕生-

ら道 堺 ラーメン




ら道本店 堺店とは

大阪府東大阪市にあるラーメン店『ら道本店』。噂が噂を呼び、いまでは予約6年半待ちにもなる幻のラーメン店です。

そんなラーメン店の姉妹店『ら道本店 堺店』が2021年12月に大阪府堺市オープンしました。

ら道本店 堺店の雰囲気

お店は最寄り駅の大阪メトロ・住之江公園駅から徒歩20分ほど。かなり辺鄙なところにあり、知る人ぞ知るお店といった印象です。

店内は簡素な造りで、4人用のテーブルが3卓あります。

ら道本店 堺店のメニュー

メニューはとてもシンプルで、麺は『らーめん』(1,180円・税込)一択です。そのほか『鶴橋本場キムチ』(300円・税込)や『チャーシュー盛り』(2,100円・税込)などがありました。

ドリンクは店内に設置された冷蔵庫で自由に取って飲むセルフ式です。

らーめん(1,180円)

『らーめん』の見た目は至ってオーソドックス。豚骨ベースに醤油ダレが入っているようなスープは、濃厚ですがこってりしすぎずクリーミーな仕上がりです。

ら道 堺 ラーメン

麺は中細麺で、しっかりとしたコシを持ち、プツリと歯切れが良いです。スープが麺に良く絡みます。

麺を食べたあとの〆はぜひ『ごはん』(200円・税込)を入れることをおすすめします。

筆者は普段らーめんを食べたあとにごはんを入れることはしないのですが、おいしいという噂を聞いていたので注文しました。

スープが良い仕事をしていますね。お米との相性が良く、スープまで完食してしまいました。

チャーシューは単品で注文することも可能。

『チャーシュー盛り』(2,100円・税込)は、お箸で持つとすぐに崩れてしまうほどの柔らかさです。味は見た目ほど濃くはなく、お肉の味と風味が際立っていました。らーめんの上に追加で入れるのもありかもしれません。

予約は公式Facebookからのみから受付中。すでに今回ご紹介した『ら道本店 堺店』も数カ月先まで予約で埋まっているそうです。

気になる方は下記公式ぺージから予約してみてください。

ら道本店 堺店のまとめ

お店情報

  • 店名:ら道本店 堺店
  • 住所:大阪府堺市堺区緑町1-15-8
  • アクセス:住之江公園駅徒歩約20分
  • 営業時間:
    昼の部14:00/14:30/15:00のいずれかからスタート
    夜の部18:00/18:30/19:00のいずれかからスタート(営業時間20:30まで)
    ※土日祝は夜の部のみ
  • 定休日:不明




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)